ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

NTTドコモ、「AQUOS PHONE ZETA SH-06E」「Galaxy S IIIα SC-03E」「REGZA Phone T-01C」のソフトウェアアップデートを開始

DATE:
  • ガジェット通信を≫

NTTドコモは6月24日、シャープ製Androidスマートフォン「AQUOS PHONE ZETA SH-06E」、Samsung製Androidスマートフォン「Galaxy S IIIα SC-03E」、富士通東芝製Androidスマートフォン「REGZA PHONE T-01C」の3機種に対して、ソフトウェアアップデートの提供を開始しました。AQUOS PHONE ZETA SH-06Eのアップデート内容 通話中に自分の声が相手に途切れて聞こえる事象を改善 振動フィードバックをONの状態で、振動が弱くなる事象を改善更新ファイルは端末単体でダウンロード可能です。SH-02Eの設定メニューを表示後、「端末情報」→「ソフトウェア更新」より手動で即時アップデートを実施できます。アップデートにかかる時間は約6分。アップデート後のソフトウェアビルドは「01.00.05」。Galaxy S IIIα SC-03Eのアップデート内容 ブラウザアプリの検索画面で、カーソルが消えて文字を入力できない事象を改善 「Google設定」アプリを追加Samsung端末のアップデート方法は、端末単体で行う方法とパソコン接続で行う方法の2通り。端末単体で行う場合、本体の設定メニューを表示後、「端末情報」→「ソフトウェア」から手動で実施します。パソコン接続で行う方法では、「Samsung Kies」を利用します。アップデートにかかる時間は8~11分。アップデート後のソフトウェアビルドは、SC-02Eは「JRO03C.SC02EOMAMB1」、SC-03Eは「JR003C.SC03EOMAMF1」。REGZA Phone T-01Cのアップデート内容 microSDXCカードを差し込むと、microSDXCカード内のデータが破損する事象を改善更新ファイルは端末単体でダウンロード可能です。T-01Cの設定メニューを表示後、、「端末情報」→「ソフトウェア更新」より手動で即時アップデートを実施できます。アップデートにかかる時間は約4分。アップデート後のソフトウェアビルドは「5014.1906.16」です。Source : NTTドコモ(SH-06E)、(SC-03E)、(T-01C



(juggly.cn)記事関連リンク
Sony Mobile、海外版Xperia ZのAndroid 4.2.2アップデートを開始
米Garmin、Androidを搭載したハンディGPS「Monterra」を発表
米AOL、RSSリーダーサービス「AOL Reader(ベータ)」のWEB版をオープン

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。