ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

野田洋次郎のillion、UK初ライヴ映像を5週連続公開! 『UBU』アナログ盤も登場

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 


illion (photo by TetsuyaNagato)

 

RADWIMPSの野田洋次郎によるソロ・プロジェクトのillionが、今年3月17日にロンドンのヴェニュー〈O2 Shepherd’s Bush Empire〉で行った初ライヴの映像を、自身のYouTube公式チャンネルにて本日6月21日より5週連続で公開することがあきらかとなった。 


illion (photo by TetsuyaNagato)

ペトロールズの長岡亮介(ギター)、元毛皮のマリーズの栗本ヒロコ(ベース)、mouse on the keysの川崎昭(ドラムス)、グレゴリー・ホール(チェロ/ギター)、ディーン・デイヴァル(キーボード)というメンバーと共に、デビュー・アルバム『UBU』より全11曲を披露したこのコンサート。今回は、そのなかから4曲目に演奏した“LYNCH”と10曲目の“BRAIN DRAIN”のライヴ映像が解禁となる。映像は毎週金曜18:00に1曲ずつ追加されるので、ファンは忘れずにチェックしよう。

また、『UBU』のアナログ盤が発売されることも決定。UKで7月1日、ドイツで7月5日、そして日本では7月9日のリリースとなる。トラックリストは以下の通り。

 

〈illion 『UBU』(アナログ盤)収録曲〉
【SIDE A】
1. BRAIN DRAIN
2. AIWAGUMA
3. PLANETARIAN

【SIDE B】
1. MAHOROBA
2. BEEHIVE
3. DANCE

【SIDE C】
1. γ
2. FINGER PRINT
3. LYNCH
 
【SIDE D】
1. UN&DO
2. GASSHOW
3. INEMURI
4. ESPECIALLY
5. BIRDIE

タワーレコードの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP