ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

「養命酒」をクールに運べるアタッシュケースが登場! “抱き枕”に続くそのセンスに話題騒然

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫


「養命酒を安全かつクールに持ち運びたい!」と願っていた方に朗報です。現在、特設サイト「ゴルゴ13胃腸の危機 Presented by養命酒」にて「養命酒オリジナルアタッシュケース」が当たるキャンペーンが実施中。「ゴルゴ13」とコラボした診断ゲームも楽しむ事が出来ます。

「養命酒オリジナルアタッシュケース」は、有名バッグブランドRIMOWAの素材を使い、オリジナルネームプレートまでついた超クールなデザイン。そして、何より養命酒のボトルと箱、コップ2つがピッタリ入るウレタン設計が、養命酒ファンにはたまらない演出となっています。


「養命酒」は今冬にも、ボトルをデザインした「ジャンボ抱き枕」のプレゼントキャンペーンを実施し、「何これw」「誰得だよ」「超欲しい!」など、ネット上で話題を集めていました。

今回のアタッシュケースも既にTwitterやFacebookで大量に拡散されており、「何このコラボ」「養命酒さん何してるんだ」「くだらないけど欲しい!」など、様々な意見を読む事が出来ます。筆者個人的には超欲しいけどね!


薬用養命酒は、冷え性や体力消耗などいわゆる“未病”に効果があると言われている飲み物。何となく「おばあちゃんが飲む物」というイメージを持っている人が多いかもしれませんが、血行や代謝をアップしたり、これからの季節に起こりがちな食欲不振を解消するという若い女性にこそピッタリの効能を持っています。

プレゼント応募期間は7月31日までなので、あなたも養命酒デビューしてみてはいかが?

ゴルゴ13胃腸の危機 Presented by養命酒
http://www.golgo13yomeishu.jp/

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
藤本エリの記事一覧をみる ▶

記者:

映画・アニメ・美容に興味津々な女ライター。猫と男性声優が好きです。

ウェブサイト: https://twitter.com/ZOKU_F

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP