ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

LG、「Optimus L4 II(LG-E440)」と「Optimus L4 II dual(LG-E445)」をロシアで発売開始、3.8インチのIPS液晶、1,700mAhバッテリーを搭載

DATE:
  • ガジェット通信を≫

LGが先週13日よりロシアで新型スマートフォン「Optimus L4 II」と「Optimus L4 II Dual」の2機種を発売しました。2機種ともAndroid 4.1(Jelly Bean)を搭載した小型機種で、エントリー向け”Optimus L”シリーズの今年モデルにラインアップされています。小型モデルながらも、ホームボタンLEDやIPS液晶、1,700mAhの4インチクラスの中では比較容量の大きなバッテリーを搭載した点が特徴のようです。どちらも、グローバル向けには発表されていないので、発売国はごく一部に限られた機種なのかもしれません。Optimus L4 IIはシングルSIM版で、ロシアでは「LG-E440」が販売されています。「Optimus L4 II dual」は「Optimus L4 II」のデュアルSIM・デュアルスタンバイ対応版で、ロシアでは「LG-E445」が販売されています。どちらも、「Optimus L44 II」の名前が付いていますが、それぞれボディデザインは若干異なっています。ディスプレイは3.8インチ480×320ピクセルのIPS液晶、プロセッサはMediaTekのMT6575 1GHzシングルコア、RAM容量は512MB、内蔵ストレージの容量は4GB。カメラは背面に300万画素を搭載。ワイヤレス機能はWi-Fi b/g/n、Bluetooth v3.0、GSM/EDGE/GPRS、WCMDA/HSPA 7.2Mbpsに対応しています。本体サイズは112.5mmx64.7mm×11.9mm、質量は125。Source : LG Russia



(juggly.cn)記事関連リンク
Galaxy S 4 LTE Advanced対応版は早ければ今月中にも発表、JK Shin氏が明かす
「Yahoo!ショッピング」の公式Androidアプリが公開中
Samsung Japan、Galaxy S 4の機能紹介動画を公開

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP