ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

タワー新イヴェント〈Bowline〉横アリで開催! 第1回目キュレーターはMAN WITH A MISSION

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 

 

タワーレコードでは、毎回1組のアーティストを〈キュレーター〉に招き、タワーと共同で出演アクトの選定・会場演出の企画を行うライヴ・イヴェント〈TOWER RECORDS presents Bowline〉を新たにスタート。その第1弾〈TOWER RECORDS presents Bowline 2013〉を、10月27日(日)に神奈川・横浜アリーナで開催します! 

 


MAN WITH A MISSION

 

〈Bowline(ボウライン)〉とは、ロープの端に固定した輪を作る結び方のひとつで、結んだ際の強度が高く〈結び目の王=King of knots〉と呼ばれるもの。このイヴェントを通して、音楽ファンと音楽やアーティストを簡単にはほどけない結び方でつなげたい、そんな気持ちを込めて〈Bowline〉と名付けました。記念すべき第1回目のキュレーター・アーティストは、本公演の前日10月26日(土)に同じ横浜アリーナで行われるワンマン・ライヴのチケットが即日ソールドアウトとなったロック・バンドのMAN WITH A MISSION。今回は〈肉食〉をテーマに、ここでしか見られない豪華ラインナップによる競演が実現する予定です。

出演アーティストやチケットなどの詳細は、7月1日(月)より順次発表の予定。お楽しみに!

★MAN WITH A MISSIONのライヴ映像作品「狼大全集(2)」のニュースはこちらから

 

〈TOWER RECORDS presents Bowline 2013〉
日時/会場:10月27日(日) 神奈川・横浜アリーナ
出演:MAN WITH A MISSION ほか
特設サイト:http://www.bowlinelive.jp

 

MAN WITH A MISSIONから本イヴェントに向けてのコメント

我々、MWAMガ音楽ニ向キ合ウ時、常ニ意識シテイル先人ノ言葉。ソレハ〈originality〉、〈revolutionary〉、〈timeless〉デアリマス。マサニ今マデ、コノ国ノ音楽シーンニオイテ、個性的、カツ革新的ナ音楽ヲ創造シ続ケテ来タ、ソンナバンドノ皆様ニ、世代ヲ越エテ集マッテ頂イテ、本当ニ興奮シテオリマス。ソンナ〈肉食〉ノ皆様ト最高ノイベントト出来ルヨウ、狼一同ガンバリマス!!

タワーレコードの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP