ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

JR東日本、列車の運行情報をプッシュ通信で知らせるAndroidアプリ「JR東日本 列車運行」を6月17日にリリース

DATE:
  • ガジェット通信を≫

JR東日本は6月11日、列車の運行情報をAndroidスマートフォン/iPhoneにプッシュ通知で知らせる新サービスを6月17日(月)より開始すると発表しました。本サービスは、JR東日本が運行している在来線と新幹線を対象に、専用アプリ「JR東日本 列車運行」を通じて最新の運行情報(通常、見合わせ、遅延、運転再開など)をプッシュ通知でスマートフォンに知らせるもので、ユーザーは路線(最大10路線)や曜日、時間(午前4時~翌日午前2時まで)を指定し、その範囲で通知を受信するようにカスタマイズすることもできます。専用アプリ「JR東日本 列車運行」は6月17日(月)午前13時にリリースされる予定です。対応機種はAndroid 2.3以上を搭載した端末とiOS 5以上を搭載した端末。Source : JR東日本(PDF)



(juggly.cn)記事関連リンク
Xperia Zの公式Android 4.2.2アップデートに含まれていた新バージョンのSony製メディアアプリ(Walkman、アルバム、ムービー)などが利用可能
スプライン・ネットワーク、Android向けプリントアプリ「スマホdeプリント プレミアム」を6月17日にリリース、キャノン製以外のプリンタにも対応
Xperia ZRが台湾で発売開始、テレビCM映像も公開中

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP