ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

日本のパウル君? 八景島の“タコひろし”が『FIFA コンフェデレーションズカップ ブラジル 2013』の予想を敢行

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫


6月4日のオーストラリア戦を引き分け、5大会連続のワールドカップ出場が決定して盛り上がる日本サッカー界。6月15日には、『FIFA コンフェデレーションズカップ ブラジル 2013』の開催が迫っています。大会オフィシャルのコンタクトレンズ『アキュビュー』と講談社のサッカーニュースサイト『ゲキサカ』はタイアップサイト『ゲキサカ×アキュビュー EYE LOVE FOOTBALL』で元代表監督やサッカー解説者など専門家による大会予想を発表してきましたが、6月6日には“タコ”による予想を発表しました。2010年のワールドカップで活躍したドイツの予想タコ“パウル君”を思い出しますが、日本の予想タコは何者? そしてどんな結果を予想しているのでしょうか。

今回予想を披露したのは、八景島シーパラダイスの“タコひろし”。プロフィールには

「タコ並み外れたオーラと目の輝きに「コイツは何か持っているのでは」と釣った漁師から一目置かれ、食べてしまうには惜しいと八景島に連れてこられた」

「人間がサッカーの話題をしていると水槽の中から話しに反応するなど意欲を示したため今回サッカー予想に初参戦」

と、かなり脚色されていそうな経歴が記載されています。その実力はイカほどのものなのでしょうか。タコだけど。



予想は各国の旗を貼った容器にエサを入れ、“タコひろし”がどの国の容器からエサを取ったかで決定します。まずAグループ4か国で準決勝に進出する2か国を予想したところ、日本とメキシコの準決勝進出を予想! グループBではスペインとタヒチの準決勝進出を予想します。


各準決勝の予想の結果、決勝はメキシコ対スペインに。優勝はメキシコという結果になるのですが、判定は難しいものだったようです。詳しい模様は『ゲキサカ×アキュビュー EYE LOVE FOOTBALL』で。

・タコひろしの予想結果
グループA突破チーム:1位メキシコ、2位日本
グループB突破チーム:1位スペイン、2位タヒチ
準決勝1突破チーム:メキシコ 
準決勝2突破チーム:スペイン
優勝チーム:メキシコ

ゲキサカ×アキュビュー EYE LOVE FOOTBALL
http://web.gekisaka.jp/acuvue


『アキュビュー』のサイトでは、ユーザーによる予想も受け付け中。予想結果とスコアを的中させると、プラチナチケット化まちがいなしの『FIFA ワールドカップ ブラジル』の決勝戦観戦ツアーが1組2名、開幕戦観戦ツアーが3組6名に当たるチャンス。6月5日現在、応募者は次のように予想しているそうですよ。

・人間の予想結果
グループA突破チーム:1位ブラジル、2位イタリア 
グループB突破チーム:1位スペイン、2位ウルグアイ
準決勝1突破チーム:ブラジル 
準決勝2突破チーム:スペイン
優勝チーム:ブラジル

大予想選手権(アキュビュー)
http://acuvue.jnj.co.jp/fifa/daiyosou/index.htm[リンク]

『ゲキサカ×アキュビュー EYE LOVE FOOTBALL』では元代表監督のイビチャ・オシム氏や元代表コーチでサッカー解説者の山本昌邦氏など5人の専門家が予想と解説をしているので、こちらを参考に応募してみては。もちろん、“タコひろし”の予想を参考にしてもいいですよ!

画像提供:ゲキサカ×アキュビュー EYE LOVE FOOTBALL

shnskの記事一覧をみる ▶

記者:

宮原俊介(編集長) 酒と音楽とプロレスを愛する、未来検索ブラジルのコンテンツプロデューサー。ゲームコミュニティ『モゲラ』も担当してます

ウェブサイト: http://mogera.jp/

TwitterID: shnskm

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP