ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

NTTドコモ、「AQUOS PHONE ZETA SH-06E」、「AQUOS PHONE SH-01E/SH-01E Vivienne Westwood」のソフトウェアアップデートを開始

DATE:
  • ガジェット通信を≫

NTTドコモは6月5日、シャープ製Androidスマートフォン「AQUOS PHONE ZETA SH-06E」、「AQUOS PHONE si SH-01E」、「SH-01E Vivienne Westwood」の3機種にシステムの不具合改称を目的としたアップデートの提供を開始しました。今回のアップデートで、SH-06Eは、バックキーを連打すると正常に反応しなくなる事象やスリープから復帰しない事象が改善されます。SH-01EとSH-01E Vivienne Westwoodは、本体の初期化(リセット)を実施して再起動すると正常に起動しない事象が改善されます。更新ファイルは端末単体でダウンロード可能です。各機種の設定メニューを表示後、「端末情報」→「ソフトウェア更新」→「ソフトウェア更新」→「実行」より手動でアップデートを実施できます。アップデートにかかる時間は5~6分。アップデート後のソフトウェアビルドは、SH-06Eが「01.00.04」、SH-01Eが「01.00.05」、SH-01Eが「01.00.05」、SH-01E Vivienne Westwoodが「01.00.03」です。Source : NTTドコモ(SH-06E)(SH-01E)(SH-01E Vivienne Westwood



(juggly.cn)記事関連リンク
「バッテリーSTAMINAモード」が海外版Xperia S/Xperia SL/Xperia ion/Xperia acro Sに移植される
スワイプジェスチャーで端末を操作できるAndroidアプリ「Swipe Home Button」がリリース
DeNAの音楽サービス「Groovy」のAndroidアプリがロック画面や通知パネルからの音楽操作に対応、ウィジェットも追加

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP