ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Xperia Lのroot化方法

DATE:
  • ガジェット通信を≫

5月中旬に発売されたSony Mobileの新型スマートフォン「Xperia L」をroot化する方法を紹介します。この記事で紹介するXperia Lのroot化方法は、XDA Developers上で当初Motorola端末向けのrootツールとして公開された「Motochipper」を利用したものです。このツールでXperia Lのroot化にも成功しました。1. XDA Developersより「motochopper.zip」をダウンロードし、PC上で解凍。2. Xperia LのUSBデバッグをONにして、PCにUSB接続。3. PC上で、「motochopper.zip」を解凍し、その作業で生成されたフォルダを開きます。そして、Windowsの場合は「run.bat」をダブルクリック、Linux/Macの場合はシェルで「./run.sh」と打ち、コマンドを実行します。

Windowsの場合、”続行するには何かキーを押してください・・・”と表示されたら適当なキー(Enterなど)を押し処理を進めます。root化処理は以上です。Source : XDA Developers



(juggly.cn)記事関連リンク
Acer、8.1インチの小型Windows 8タブレット「ICONIA W3」を正式に発表、6月より発売開始
NTTドコモ、「AQUOS PHONE ZETA SH-02Eに対してAndroid 4.1(Jelly Bean)へのアップデートの提供を開始
Acer、5.7インチ・クアッドコアCPUを搭載した大画面スマートフォン「Liquid S1」を発表

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。