ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

WEBオリジナル連載〈BO NINGENの人生一度きり〉第4回を更新!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 

 

ロンドンのアートスクールに通っていたメンバーによって結成され、ガレージ・ロックやジャパニーズ・ノイズなどを経由したサイケデリックなサウンドと鮮烈なパフォーマンスで、〈NME〉などの地元メディアからも注目を集める存在となったUK在住の日本人バンド、BO NINGEN。〈RISING SUN ROCK FES 2013〉への出演も決まった彼らが現地の音楽やアートにまつわるあれこれを紹介するWEBオリジナル連載〈BO NINGENの人生一度きり〉の第4回を更新しました!

今回は、ギターのKohhei Matsudaが、絶賛実施中であるツアーのバックステージやオフ日の様子などをレポート。BBC6ラジオのマーク・ライリーの番組で生演奏をするために赴いた初日のマンチェスターから、ライヴハウスのトイレに描かれた落書きが印象的なプレストン、〈遠近感が狂うようなナイスな路地〉が登場する古都・ヨーク、〈プリマヴェーラ・サウンド〉という大型フェスのオープニング・パーティー出演のために訪れたスペイン・バルセロナなど、さまざまな街での模様が紹介されています。気になる人はいますぐチェックをどうぞ!

★記事はこちらから

タワーレコードの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP