ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

HTC、Nexus仕様の「HTC One Google Edition」を正式発表、6月26日に米国のGoogle Playストアで発売、価格は$599

DATE:
  • ガジェット通信を≫

HTCは5月30日、「HTC One Google Edition」を米国で6月26日より発売すると発表しました。Nexus仕様のHTC Oneの噂は本当だったようです。価格は$599です。HTC One Google Editionは、”Nexusのユーザーエクスペリエンス”を提供する製品で、米国版HTC Oneの32GBモデルをベースに作成されており、SIMロックフリー&ブートローダーアンロック対応(Nexusデバイスと同じ手法)、AOSP版Android 4.2.2(Jelly Bean)を搭載して発売されます(アップデートはGoogleより提供されます)。Google I/Oで発表されたNexus仕様のGalaxy S 4と同じく米国のGoogle Playストアを通じて6月26日に発売されます。米国以外での発売予定は明らかにされていません。HTC Oneは、4.7インチ1,920×1,080ピクセル(Full HD)のSuper LCD3、Snapdragon 600 1.7GHzクアッドコアプロセッサ、2GB RAM、32GB ROM、約400万画素のUltraPixelカメラ、2,300mAhバッテリー、フロントデュアルスピーカーなどを搭載しています。Google Editionということで、HTC独自のUX環境「Sense」は非搭載です。対応周波数は、HSPA/WCDMA(850/1900/2100MHz)、GSM/GPRS/EDGE(850/900/1800/1900MHz)、LTE(700/850/AWS/1900MHz)更新:システムソフトウェアはGoogle製なので、BlinkfeedやHTCのカメラ機能、IRリモコン、Beats Audioなど市販されているHTC Oneの機能は利用できません。Source : HTC



(juggly.cn)記事関連リンク
「GALAPAGOS 003SH/005SH」、「DM009SH」にGPS機能改善を目的としたアップデートの提供が開始
LGの次期フラッグシップ「Optimus G2」やエントリーモデル「Optimus L9 II」の実機写真が流出
イーモバイルの公衆無線LANサービス「EM WI-Fi SPOT by エコネクト」、6月12日にアクセスポイントが大幅増加

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP