ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

スマートフォン・タブレットをクレジットカード決済端末にするモバイル決済サービス「Square」が日本でも開始

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

モバイル決済企業の米Squareが、スマートフォン・タブレットをクレジットカードの決済端末にできるサービス「Square」を日本で開始しました。Squreは、スマートフォンやタブレットの3.5mmイヤフォンジャックに装着できる小型のカードリーダとモバイルアプリで構成されるモバイル決済サービス。専用アプリをスマートフォンやタブレットにインストールし、クレジットカードをカードリーダーに通すことで、支払を受けることができます。既に日本でも行われているPayPal Hereに似たサービスです。Squareには専用アカウント(無料)を作成するだけで入会でき、アカウント登録後、別途カードリーダーが届けられます。Androidの場合はGoogle Playストアで「Squareレジ」アプリをインストールすると利用できるようになります。これまで、コスト面を理由にカード決済の導入避けていた中小企業や個人事業主の方にとって導入しやすいものとなっています。費用はカード支払い時に発生する手数料3.25%のみ。入会すると、過去の取引履歴の表示や売上レポートの作成、購入者に対するEメールでのレシート発行などを行うことができます。

商品代金は最短で翌営業日に登録の銀行口座に振り込まれます。対応機種はAndroid、iOS端末。クレジットカードはVISAとマスターカードに対応しています。「Squareレジ」(Gogole Playストア)Source : Square



(juggly.cn)記事関連リンク
携帯4社、大阪市営地下鉄 御堂筋線における携帯電話サービスの提供エリアを5月29日に拡大
Galaxy S 4(GT-I9500)を加工・改造無しでQiワイヤレス充電に対応させることができる後付キットが発売
Galaxy S 4専用Samsung純正アクセサリー「S View Cover」が日本でも発売中

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。