ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

「仮面ライダーW」“大人のための変身ベルト”第2弾を発売

DATE:
  • ガジェット通信を≫

男性なら、誰もが子どものころに仮面ライダーなどの特撮ヒーローになりきって遊んだことがあるだろう。そんな昔に戻ってヒーロー気分を味わえる大人用の“変身ベルト”の第2弾が、バンダイから発表された。

この商品は、“大人が装着できる変身ベルト”がコンセプトの「COMPLETE SELECTION MODIFICATION」シリーズ第2弾として、「仮面ライダーW」の「アクセルドライバー」を商品化したもの。腰周りのサイズを約70cm~100cmに調整できるアジャスターを追加することで、大人が装着できる仕様にすると同時に、従来品では表現しきれなかったディテールを再現している。

また、グリップ部分にはラバー素材を、クラッチレバーにはダイキャストを採用し、本体部分の塗装もいっそう重厚感を増した仕様に。付属のガイアメモリには特別仕様のホログラムステッカーを使用し、こだわりの仕様を実現している。さらに、平成仮面ライダーシリーズなどの特撮作品のスーツや小道具を手掛ける造形集団「ブレンドマスター」が監修を担当するという、こだわりの商品となっている。

日本では8月2日15時まで予約を受け付けており、価格は1万500円。11月より順次発送される予定。詳細は、HP(http://www.bandai.co.jp/)でご確認を。

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ストレートプレスの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP