ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Sony Mobile未発表スマートフォン「S39h」の実機写真が流出

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Sony Mobile未発表の型番「S39h」を持つXperiaスマートフォンの実機写真が中国の掲示板で流出しました。Xperiaの2013年モデルでは、グローバル版で”CXXXX”という型番が採用されている一方、中国版には「S3Xh」といった型番で販売されています。今回の「S39h」は規則的に後者に相当しているので中国版と考えられます。グローバル版の型番を持っている可能性もあります。中国版の型番では、画面サイズ別に接頭文字がS、M、Lで分かれており、Sは小型(Xperia L)、Mは中型(Xperia SP)、Lは大型(Xperia Z/ZL)に割り当てられています。後の数字は上に行くほど高価になることから、今回の「S39h」は2013年モデルの中では小型で、Xperia L(中国版S36h)よりも上位と考えられます。写真の端末の本体カラーはオールホワイト。一見、Xperia Lのようにも見えますが、カメラとセンサーの搭載位置や背面のLEDフラッシュの搭載がXperia Lとは逆で、側面からみた本体のフォルムも異なることから、Xperia Lとは別の機種と考えられます。本体はけっこう薄型のようです。右側面にはカメラシャッターもあります。Source : IT168Baidu



(juggly.cn)記事関連リンク
Xperia A SO-04Eのパンフレット写真が流出、主要スペックが判明
ドコモ版Galaxy S 4(SC-04E)のパンフレット画像が流出、Blue Arcticカラーも存在
ディズニー、2013年5月~9月までのDisne Mobile on docomo購入者向け特典内容を発表

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP