ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Googleの新サービス『Google Play Games』の存在がGoogle Play Servicesアプリの分解調査で判明

DATE:
  • ガジェット通信を≫


『Google Glass』用のAndroidアプリ『MyGlass』の分解調査で明るみになったGoogleのゲームサービス『Google Play Games』に関する新情報です。今回も『Android Police』によって発見されました。

同サイトによると、最近ごく一部のAndroid端末に対して『Google Play Services』アプリの最新版「v3.1.26」が配信されており、その分解調査で実際のサービス名や機能のヒントになるリソースが盛り込まれていたという。画像は『Google Play Games』のアプリアイコン。これには設定アプリも用意されており、開くとゲームに他のユーザーを招待するときの通知を設定ができるものだったそうです。

分解調査ではこのほか、スコア・リーダーボード機能、アチーブメント機能、ロビー機能、セーブデータの同期機能など、ソーシャルゲームサービスと見られる様々な情報が発見されました。『Google Play』の新サービスとして、今回の『Google Play Gmaes』が用意されているのでしょう。いよいよ来週に迫る『Google I/O』で詳細が発表されるのではないでしょうか。
Source : Android Police



(juggly.cn)記事関連リンク
CyanogenMod搭載端末の外観をXperia風に変えるテーマアプリ「SONY UXP」がリリース、簡単操作で切替え可能
Sony Mobile、Xperia SP C5303に「12.0.A.1.257」へのアップデートを配信開始
Android 4.1.2ベースのファームウェア「6.2.B.0.203」を搭載したXperia ionのスクリーンショットが流出

juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP