ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

同窓会の運営が楽々できるサイト「アツマーレ」、同窓生SNS機能で参加率アップも

DATE:
  • ガジェット通信を≫

同窓会の企画・運営は容易ではない。同窓生の連絡先の確認に始まり、案内状の送付、出欠の管理…と準備には時間と労力がかかる。しかしこのほど登場した同窓会運営のためのサイト「アツマーレ」を使うと運営の手間がかなり省けるうえ、ソーシャルネットワーク機能もあるので同窓生同士の交流を深めつつ同窓会の参加率アップも期待できそうだ。

「アツマーレ」は同窓会運営のための幹事管理画面と、同窓生同士がつながるコミュニティサイトの2つから構成されている。幹事管理画面では、案内状の制作・発送・出欠確認などができ、幹事からのお知らせを送ることもできる。一方、ソーシャルネットワーク機能のあるコミュニティサイトではメッセージやチャット、掲示板、フォトアルバムなどのツールが用意されており、同窓生同士が気軽に旧交を温めることができる。

このサービスを展開している広和企画(本社・東京)によると、同窓生がつながることができるコミュニティサイトを設けることで同窓生の連絡先を効率的に確認でき、また同窓会の参加率もアップするという。同窓会終了後もサイトは利用できる。

サイトは無料で利用できるが、東京、神奈川、千葉、埼玉、茨城で開催され、出欠対象者(28歳以上)が250人を超える同窓会が対象となっている。

アツマーレ

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
Techableの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP