ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

あったか~い! ふかふか耳あて型のヘッドホン『Music Ear Muff』発売へ

DATE: BY:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

earmuff01

ランドポートは、ふかふかのイヤーマフラーのような耳あて型のヘッドホン『Music Ear Muff(ミュージック イヤマフ)』を10月下旬に発売します。見た目はおしゃれなイヤーマフラー、でも実はヘッドホンという今までにありそうでなかった冬にぴったりのアイテム。『iPod』やデジタルオーディオプレーヤーにつないで音楽を聴きながら、ふかふかで温かいうえにファッションとしても楽しめるスグレモノです。

『Music Ear Muff』の2009年度モデルは、オーバーヘッドタイプと髪型のくずれを気にせずに後頭部にフィットさせて使えるバックホールドタイプの2タイプがあり、デザインや色のバリエーションは全9種類。なかには、大手アパレルメーカーの協力で実現した100%ラビットファーを使用したタイプもあり、ぱっと見た感じではかわいいイヤーマフラーにしか見えません。

earmuff02

オーバーヘッドタイプのカラーバリエーションは、ピンク、ヒョウ柄、ブラックの3色と、リアルファーを使用したブラック、グレー、ミックスの3色、そしてバックホールドタイプは、ピンク、ヒョウ柄、ダルメシアン柄の3色。ヘッドホンコードは取り外しも可能ですので、純粋にイヤーマフラーとして使うこともできます。

サイズはW120×H140×D100mm、スピーカーの直径は40mm、コードの長さは1.5m、3.5mmのステレオミニプラグで接続します。出力は0.5W×2で、インピーダンスは32Ω、ボリュームコントロール付きです。販売価格は、フェイクファータイプは2500円、リアルファータイプは4980円(いずれも税込み)です。これからの季節、寒がりの彼女へのプレゼントにもぴったりです。
 
 

■関連記事
女子トイレのエチケットに持ち運べる『ケータイ音姫』発売へ
世界中が大好き!『チュッパチャプス』の“甘くない”立体パズル
折りたたみ式でコンパクト! ポップなヘッドホン『Sundries CONTRAST』

Kyoko Sugimotoの記事一覧をみる ▶

記者:

京都在住の編集・ライター。ガジェット通信では、GoogleとSNS、新製品などを担当していましたが、今は「書店・ブックカフェが選ぶ一冊」京都編を取材執筆中。

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。