ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

2013年Q1の世界スマートフォン出荷台数は4億1860万台でフィーチャーフォンを上回る、メーカー別シェアではLGが3位に浮上

DATE:
  • ガジェット通信を≫

米国調査会社のIDCは現地時間4月25日、2013年Q1(1月~3月)における世界携帯電話・スマートフォンの出荷台数に関する調査結果を発表しました。全体の出荷台数は前年同期比4%増の4億1860万台。このうちスマートフォンの出荷台数は前年同期比41.6%増の2億1620万台。スマートフォン率は51.6%となり、同社の調査史上初めてスマートフォンの出荷台数がフィーチャーを抜きました。スマートフォンのメーカー別出荷台数ランキング。トップはSamsungで前年同期比60.7%増の7,070万台、2位はAppleで前年同期比6.6%増の3,740万台、3位はLGで前年同期比110.2%増の1,030万台。LGは前回ランク外でしたが一気に3位に浮上しました。4位はHuaweiで前年同期比94.1%増の990万台、4位はSony Mobileで前年同期比55.6%増の980万台。5位はZTEで前年同期比37.0%増の778万台。2012年Q4は5位だったSony Mobileはトップ5から陥落しました。Source : IDC



(juggly.cn)記事関連リンク
Galaxy S 4韓国版にはスペアバッテリーとバッテリー充電器が同梱
Google Glass Explorer EditionはAndroid 4.0.4、TI OMAP 4430、1GB RAMを搭載。root奪取にも成功
イオシスがオリジナルスマートフォン「IOXY S4つ」を発売、5.3インチ・クアッドコアCPU・Android 4.2・デュアルSIM対応

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP