ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

Samsungが韓国でGalaxy S 4を発表、韓国版はExynos 5 Octa 1.6GHzを搭載したLTE対応版、明日26日より発売開始

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

Samsungは4月25日、同社の地元韓国でGalaxy S 4の発表イベント「Galaxy S 4 World Tour」を開催して韓国におけるGalaxy S 4の発売を発表しました。韓国でGalaxy S 4はSKテレコム向け「SHV-E300S」、KT向け「SHV-E300K」、LG U+向け「SHV-E300L」の3モデルが発売されます。韓国での発売日は明日4月26日で、翌27日からは韓国以外の国でも発売されます。韓国版はいずれもExynos 5 Octa(Cortex-A15×4 1.6GHz、Cortex-A7×4 1.2GHz)プロセッサを搭載しており、2G/3Gに加えて、LTEにも対応しています。また、韓国版ということで、地上DMBチューナーも搭載しています。バッテリー容量は2,600mAhで、通常使用での駆動時間は最大23時間、WCDMAでのスタンバイ時間は最大370時間、WCDMA/LTEでのスタンバイ時間は最大340時間。

他のスペックは基本的にグローバルモデルと同じです。4.99インチ1,920×1,080ピクセルのSuper AMOELDディスプレイ、2GB RAM、32GBストレージ、Micro SDカード(最大64GB)も利用可能。カメラは背面に1,300万画素と前面に200万画素を搭載。ワイヤレス通信機能はWi-Fi a/b/g/n/ac、Bluetooth v4.0(aptXコーデック対応)、IrDA(赤外線リモコン)、NFC、DLNA、ワイヤレスディスプレイ(AllShare Cast)。本体サイズは36.6mm×69.8mm×7.9mm、質量は133g。カラバリはブラックミストとホワイトフロストの2色。Source : Samsung



(juggly.cn)記事関連リンク
「Dolphin Browser」がv9.4.0にアップデート、「ページを共有」画面が刷新、以前よりもページの共有操作が楽に
Google、Android版「Chrome Beta」をv27.0.1453.68にアップデート
Xperia SP LTE版(C5303)が香港で発売開始

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。