ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Sonyの新型Gogole TV「NSZ-GS8」がWi-Fi Allianceの認証を取得

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Sonyが新型のGogole TV「NSZ-GS8」を開発している模様です。4月10日付でその型番の端末がWi-Fi Allianceの認証を取得しました。機器の概要に「Sony Internet Player with Google TV」と記載されているのでGoogle TVプラットフォームを搭載した製品であることがわかります。昨年夏に発売された「NSZ-GS7」を継承した型番が採用されているので、その後継機種とみられます。NSZ-GS7は$199という安い価格で発売されたことからNSZ-GS8も同等の価格で販売される低価格モデルと推測されます。Sonyの最近のAV機器はNFCによるワンタッチ接続機能を搭載しており、NFC対応スマートフォンやタブレットと連携するようになっています。今回のNSZ-GS8もAV機器ということで、もしかすると、NFCを搭載しているかもしれません。無線LANの対応規格はIEEE802.11b/g/n。



(juggly.cn)記事関連リンク
インクリメントP、スマートフォン向け「MapFan」サイトに「お出かけ情報」コーナーを新設
HTC、欧州向けHTC Oneに「1.29.401.12」へのアップデートを配信開始
LG、5月1日のニューヨークのイベントでOptimus G Proの発表を告知

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP