ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ビズベース、スマートフォンやタブレットからFAXを送受信できるインターネットFAXサービス「fax050.jp」を開始

DATE:
  • ガジェット通信を≫

ビズベースは4月17、PC、Androidスマートフォン・タブレットからインターネット経由でFAXの送受信を行えるスマートインターネットファックスサービス「fax050.jp」を提供開始しました。fax050.jpは、050のIP電話を利用したインターネットFAXサービス。AndroidとiOS向けに専用アプリが提供されており、Androidスマートフォン・タブレット、iPhone、iPadなどからFAXの送受信を行うことができます(PCでもWEBブラウザから送受信できます)。送信料が1枚20~25円と、コンビニよりも安価。Android/iOS端末がネットに繋がれば利用できるので、電話回線やFAX機がなくても送受信可能。利用するのに場所を問いません。また、受信したFAXはアプリ内でPDFファイルとして保存されるのでペーパーレスにもなります。サービスを利用するにはまず会員登録を行い利用プランを選択します。提供プランは、送信のみ(1枚25ポイント)で月額無料の「フリープラン」、050のIP電話番号が付与され、送受信(1枚20ポイント)可能な「スタンダードプラン」、契約内容をカスタマイズできる(大量FAX送信、既存Webシステムとの連係等に対応)法人向けの「ビジネス」の3種類。FAXの送信料は1枚20〜25円、料金はポイント制で、500ポイント/500円のプランが販売されています。「fax050.jp」(Google Playストア)Source : fax050.jp



(juggly.cn)記事関連リンク
Android搭載Walkman F800シリーズ用デザインステッカー”GelaSkins”がSonyストアで発売
Motorola X Phoneのウワサ:カラバリは20色と多いものの、内部仕様のカスタマイズはおそらく不可
東芝の新型タブレット「TOSHIBA AT10-A/AT15-A」がFCCの認証を取得

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP