ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

個性派ラップ・トリオ、THE OTOGIBANASHI’Sのデビュー作が〈タワレコメン〉に!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 

 

bim、in-d、PalBedStockの3MCから成る10代のラップ・グループで、ヴァラエティーに富んだトラックを乗りこなす3人独特のフロウを武器に活躍中の注目アクト、THE OTOGIBANASHI’S。彼らがデビュー・アルバム『TOY BOX』を4月26日にリリースする。

タワーレコードでは、新宿店や横浜モアーズ店スタッフの推薦によりオススメ・アイテム〈タワレコメン〉として全店でプッシュする本作は、すでにPVが話題となっている“Pool”“Closet”を含む計13トラックで構成。Creative Drug Storeのdooooがプロデュースした楽曲が中心となっており、プロデューサーとしてあらべぇ、VaVa(Creative Drug Store)、Riki Hidaka、そしてSIMI LABのOMSBも参加するなど、デビュー作にしてトピック満載の1枚となっている。オモチャ箱から飛び出してきたかのような彼らの音楽を体感したい人はぜひチェックをどうぞ!

タワーでは、『TOY BOX』をお買い上げの方に先着でオリジナル特典のステッカーをプレゼント。気になる方はご予約をお早めに!

 

〈THE OTOGIBANASHI’S 『TOY BOX』収録曲〉
1. “OPENING”
2. K.E.M.U.R.I.
3. Froth On Beer
4. “LUNCHTIME”
5. Pool
6. Gana Gana Ganda   
7. Humlet
8. Fountain Mountain
9. “DINNERTIME”
10. Closet
11. Dawn
12. “ENDING”
13. Under The Bed 

 

タワーレコード スタッフ推薦コメント

SIMILABやFLA$HBACKSなど若い世代のヒップホップ・アクトがシーンを賑わせてるなか、弱冠10代で超話題のRAPグループが遂にデビューアルバムをリリース! 初期スラムヴィレッジを彷彿とさせる曲などヴァラエティーにとんだトラックや3人の独自のフロウはまるでおもちゃ箱から飛び出してきたようでコアなHIPHOPファンも唸るほどのたのしさ。また、現代のインディーシーンの中心にいるようなバンドたちとの共演も多くこなしインディーファンをも虜にしている。やけのはらのリリパにも出演がきまっており幅広い層に受けるアーティストであることは間違いなし!

タワーレコードの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP