ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

KDDI、「Optimus X IS11LG」のソフトウェアアップデートを配信開始、スリープ状態から復帰しない事象に対処

DATE:
  • ガジェット通信を≫

KDDIは4月15日、LG製Androidスマートフォン「Optimus X IS11LG」に対してソフトウェアアップデートの提供を開始しました。今回のアップデートでは、スリープ状態からの復帰時に、稀に画面が点灯しない事象が改善されるそうです。アップデートはAndroid 4.0,Android 2.3の端末に配信されており、Android 2.3の場合はアップデート共にAndroid 4.0にバージョンアップされます。更新ファイルは端末単体(Wi-Fi/3G)、パソコンツール「LGMobile Support Tool」を利用してダウンロード可能です。端末単体の場合はIS11LGの設定メニューを表示後、「デバイス情報」→「ソフトウェア更新」→「アップデートを確認」より手動で即時実施できます。「LGMobile Support Tool」のダウンロード先はこちら。Source : KDDI



(juggly.cn)記事関連リンク
KDDI、「ARROWS Z ISW11F」にソフトウェアアップデートを提供開始、アプリの起動に時間がかかる事象などに対処
Android向け文書編集アプリ「OfficeSuite Pro」がv7.1にアップデート
HTC、中国でスマートフォンの注文時に一部スペックをカスタマイズできる取り組みを実施

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP