ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

アニメ『ガッ活!第2シリーズ』クロスレビュー[6/10点] バナナの脆弱性について本気出して考えてみた5分間アニメ

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

2013春アニメクロスレビュー『ガッ活!第2シリーズ』

あの「やわらか戦車」のラレコが、架空の中学校を舞台に、毎回バカバカしくも妙に熱心な議論を繰り広げる学級活動(学活)を描く。
突拍子もない議題、個性豊かなクラスメイトたちの丁々発止の言葉のやり取り、ところどころで突き刺さる奥深いセリフの数々、5分という短い時間に詰め込めるだけ詰め込んだポップな笑いに注目!

制作/NHK・ファンワークス
監督/ラレコ
声優/川庄美雪、荒井聡太、阿座上洋平
4月3日よりスタート
テレビ東京 毎週水曜日 午後11:25~
公式サイト:http://www9.nhk.or.jp/anime/gakkatsu/[リンク]

総合得点 平均
6/10点(レビュアー 2名)

鬼嶋ピロ のレビュー

演出 6
脚本 5
作画 6
OP / ED 4
いまだに学活とHRの違いがわからない度 10
-----
総合 5

これも2シーズン目なんですねw多分このゆるギャグみたいなのが人気あるんですなw
こーゆー作品好きな人もいますもんねwなんかビレバンとかでお薦めされてそうでさww あの学生時代にあった「学活」こと「学級活動」をネタにした今作はテンション高めでクラス内の色んなキャラ達がワイワイガヤガヤやっちゃう感じなんですけど、うん、特にスポットを当てたい特筆すべき点が見当たらないんですよねー。悪いわけでも無いんですが、ゆるさ特有の空気さとでも言いますかw
でもね、空気であることって言うのも大事だと思うんだ、何も考えたくない時とかにぼーっと見れるじゃん?主義主張が強くない作品だからこそさwww今の世には必要じゃねーっすか?www

アニ二郎探検隊 のレビュー

演出 7
脚本 7
作画 6
OP / ED 1
思わず納得してしまいそうになる度 10
-----
総合 7

タイトルのバナナのガードの甘さってなんだよ?と思ったらバナナがむきやすいとかユーザーフレンドリーとか生に対する執着心が無いとか散々脆弱性を指摘されます。問題となるのはこの食べやすく、おいしいバナナが将来絶滅しないかという無用な心配。このようなどうでもいい議題に対してクラスが熱く、知的なディベートを繰り広げる5分アニメです。
ちょうどいい長さなので楽しく見れますね。委員長のちほちゃんが強引でステキです。ディベート内容も結構あなどれないですよw

レビュアープロフィール

鬼嶋 ピロ
業界の隙間でぬるっとなんやかんやしてるアニヲタDQNですw

アニ二郎探検隊
アニメの流通も手がける某企業に勤務する元イベント屋の30代

アニ声 -声優のまいにち-の記事一覧をみる ▶

記者:

アニメ、ゲームなどで活躍する声優さんに関する情報、イベントレポートなど、声優ファン必見のブロマガです。

ウェブサイト: http://ch.nicovideo.jp/anikoe/blomaga

TwitterID: voiceanime

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP