ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ついに民営化!東京ポッド許可局が今更ながら面白い!

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫


http://www.voiceblog.jp/tokyo-pod/

全国の局員がこの報に泣いた!

筆者も含めた全局員の悲願です。待ちに待った朗報でした。

文系芸人が、行間を、裏を、未来を…「読む」ラジオ 東京ポッド許可局
http://www.tbsradio.jp/tokyopod/
(TBSラジオの番組HPへ)

東京ポッド許可局は自主制作のポッドキャスト番組として2008年より配信されつづけてきました。

2011年には東京・日比谷公会堂でのイベントを満席にし、昨年、東京・草月ホールで行われた「オレたちと聖夜と東京ポッド許可局」というイベントも予約で満席になるほどの人気ぶり。

そんなこの番組が、ついに地上波ラジオで1時間のレギュラー化(民営化)となりました。

ポッドキャストって何?

そもそもポッドキャストとは何か、を説明せねばなりません。

簡単にいうならば『ウェブを通じて保存できるラジオ番組』です。
ラジオの電波で聞く番組がラジオ番組ならば、ウェブを通じて聞く番組がポッドキャストです。

いわゆる民放ラジオでは聞けないようなニッチなテーマや、プロ・アマ入り乱れた様々なDJ達のトークが聞ける、『耳道楽のルツボ』と言うべき素晴らしき世界。一度アクセスしてみればお分かりになられると思います。
ポッドキャストの世界では、玉石混交・有象無象・荒唐無稽なコンテンツがアナタをお待ちしております。

東京ポッド許可局ってどんな番組?

そんなポッドキャスト界のニューシンデレラ、東京ポッド許可局とは何なのでしょうか。

毎回、テーマにそって、マキタスポーツ氏、プチ鹿島氏、サンキュータツオ氏の3人がひたすら喋るトーク番組です。そのテーマが実に秀逸。

「最強のおかずは何か」
「蟹を食すことと恋愛体質の相関性」
「『猫ひろし問題』とは何だったのか」

などなど、いい年した芸人3人が熱く、ユーモラスに、かつエレガントに語ってくれます。
それを傍で聞くことが、どれだけ面白いか。
聞いた人しか分からないのですが、聞けば見えてくるんですよ~。

 

(TBSラジオ公式サイトより)http://www.tbsradio.jp/tokyopod/

なお、民営化(民放放送化)されてもポッドキャスト配信も引き続き行なっていただける模様。

ポッドキャスト・LOVERとしては嬉しい限りです。

放送時間が大きな壁!

そんな東京ポッド許可局ですが、放送時間が大問題。

毎週金曜日28時から1時間なのです。
金曜28時 = 土曜朝4時…
午前様は既に眠たく、早起きするにはあまりにも早すぎます。

しかぁし!それはそれ。デートやパーティーなどのお誘いを断ってでも、朝4時にラジオの前に座る価値はきっとあると思います。

放送開始は4月5日深夜!
ぜひ一度、ご視聴あれ。

※この記事はガジェ通ウェブライターの「写楽斎ジョニー」が執筆しました。あなたもウェブライターになって一緒に執筆しませんか?

ガジェ通ウェブライターの記事一覧をみる ▶

記者:

ウェブサイト: http://rensai.jp/

TwitterID: anewsjp

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP