ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

HTC、Facebook Home標準搭載のAndroidスマートフォン「HTC First」を発表、4月12日に米AT&Tより発売

DATE:
  • ガジェット通信を≫

HTCは4月4日、Facebookが開催したAndroid関連イベントにおいて、Facebook HomeをプリインストールしたAndroidスマートフォン「HTC First」を発表しました。HTC Firstは米AT&Tより4月12日に発売される予定です。価格はAT&Tとの2年契約で$99(縛り無しは$449)。HTC Firstは、Android 4.1(Jelly Bean)を搭載したLTE対応スマートフォン。HTC端末にはSenseがインストールされていますが、HTC FirstにはFacebookが同日発表したホームアプリ「Facebook Home」が標準搭載されています。Facebookはユーザーに対して高品質なFacebook体験を提供するための関連情報やパートナーガイドラインを提供するFacebook Homeプログラムを作成しました。同プログラムにはHTC、AT&T、Samsung、Orange、EE、Qualcomm、Sony、Huawei、ZTE、Lenovo、Alcatel One Touchなどのメーカーやキャリアが参加を表明しており、各社のFacebook Home対応機種が今後発売されることになります。HTC Firstはこのプログラムの中で最初に発売される機種になります。HTC Firstは、厚さ約8.89mm・質量123gの薄型軽量ボディに、4.3インチ1,280×720ピクセルのTFT液晶、Qualcomm Snapdragon 8930AA 1.4GHzデュアルコアプロセッサを搭載したミッドレンジクラスの機種。ブラック、ホワイト、レッド、ターコイズの4色で展開されます。発売されるのはAT&Tだけではなく、英国キャリアのEEからも今夏に発売される予定です。RAM容量は1GB、内蔵ストレージの容量は16GB、Micro SDカードは非対応。カメラは背面に500万画素裏面照射型CMOS(F2.0・28mmレンズ、1080p動画撮影対応)、前面に160万画素の裏面照射型CMOS(ワイドアングルレンズ搭載)。ワイヤレス通信機能はWi-Fi a/b/g/n(2.4GHz/5GHz)、Bluetooth v4.0、NFC、GSM/EDGE/GPRS(850/900/1800/1900MHz)、WCDMA/HSPA+(850/900/1900/2100MHz)、LTEZ(850/1900MHz)に対応します。バッテリー容量は2,000mAh。本体サイズは125mm×65mm×8.89mm、質量は123g。Source : HTC



(juggly.cn)記事関連リンク
HTCの"M4_UL"の新スペック情報、Snapdragon 400やUltraPixelsカメラを搭載か?
BoxのAndroidアプリがv2.1.5にアップデート、動画・音声ファイルのストリーミング再生や共有リンクの公開範囲変更に対応
Samsung、Galaxy Note 8.0の英国における発売開始を発表

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP