ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

東京メトロ、公衆無線LANサービス『MANTA』をほぼ全駅で提供開始

DATE:
  • ガジェット通信を≫


東京メトロとNTT BPは4月1日、東京メトロの公衆無線LANサービス『MANTA』を同日より東京メトロの(ほぼ)全駅で開始したと発表しました。

『MANTA』は東京メトロの無線LANを活用した情報配信サービス。専用アプリをインストールすることで、無料のインターネットアクセス(1回のアクセスは15分以内、1日5回まで利用可能)はもちろん、最新情報や滞在駅に関する情報が配信されています。今年2月14日より一部の駅で試験提供されていましたが、昨日4月1日より他社運営の4駅(和光市駅、目黒駅、日比谷線北千住駅、副都心線渋谷駅)を除く全駅で開始されました。当初の予定通り2013年7月31日までは試験サービスとして提供されます。

『MANTA』のSSIDは「Metro_Free_Wi-Fi」で、専用アプリ『MANTA』(Google Playストア)をインストールすることで利用できるようになります。対応機種はAndroid 2.3以上(Honeyocomb以外)/iOS 5.1以上を搭載したスマートフォン(タブレットは動作保証外となっています)。
Source : NTT BP



(juggly.cn)記事関連リンク
NTTドコモ、Disney Mobile on docomo N-03Eのソフトウェアアップデートを開始、DisneyシネマやDlifeのワイヤレススクリーン出力に対応
米AT&T、4月5日よりKindle Fire HD 8.9 LTE版を自社店舗で販売開始
Verizon向けLG Lucid 2は4月4日に発売か?カタログ画像が流出

juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP