ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

米Sony、Xperia ZLの先行予約販売を開始

DATE:
  • ガジェット通信を≫

米国のSonyがXperia ZL米国版の先行予約販売を開始しました。Xperia ZLはXperia Zのデザインを変えたモデルとして知られるXperiaスマートフォンで、5インチのフルHDディスプレイ、1.5GHz駆動のSnapdragon S4 Proクアッドコアプロセッサ、HDRムービー機能付きのExmor RSカメラ、2,370mAhバッテリーを搭載。Xperia Zとは異なり、防水には対応しませんが、カメラシャッターを備え、Sony TabletやXperia Tablet S/Zに見られる赤外線リモコンが追加されています。米国のSony Storeで販売されるのは、3G版($719.99)と北米向けLTE版( $759.99)の2種類。カラバリはホワイト、ブラック、レッドの3色。いずれも今注文すると4月8日に配達(米国国内)されることになっています。米国版の発売時期は4月8日前後になる模様です。Source : Sony Store



(juggly.cn)記事関連リンク
NTTドコモ、「Optimus G Pro L-04E」の予約受付を3月28日より実施、発売予定日は4月4日
日本版Xperia Z(SO-02E)の通知パネルトグルとアプリ起動履歴のUIがXperia T/V/TXに移植される
3月27日より都営地下鉄全線で携帯電話サービスが利用可能に

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP