体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

B’z、全シングル&新曲収録のベスト盤を2枚同時リリース! 初回DVDに全PVも

 

 

今年、結成25周年のB’zが、2枚のベスト・アルバム『B’z The Best XXV 1988-1998』と『B’z The Best XXV 1999-2012』を6月12日に同時リリースすることがあきらかとなった。

 

左から、『B’z The Best XXV 1988-1998』、『B’z The Best XXV 1999-2012』ジャケット画像

 

25周年を記念する今回のベスト盤はそれぞれCD2枚で構成され、2タイトルでこれまでにB’zが発表したシングルの表題曲を完全網羅。アルバム名の通り、『B’z The Best XXV 1988-1998』に88年のファースト・シングル“だからその手を離して”から98年の“HOME”まで、『B’z The Best XXV 1999-2012』に99年の“ギリギリchop”から通算50枚目となった2012年の最新シングル“GO FOR IT, BABY -キオクの山脈-”までが収められる。さらに、前者には“HEAT”と“核心”、後者には“Q&A”と“ユートピア”という新曲を収録。ファンは必ずチェックしたいアイテムと言えそうだ。

なお、2タイトルとも初回限定盤にCD収録の全シングルおよび新曲1曲のPVを収めたDVDが付属。『B’z The Best XXV 1988-1998』で楽しめる“ALONE”“BLOWIN’”“MOVE”のヴィデオには未発表のライヴ映像が使用されるとのこと。トラックリストは下記の通り。

さらに、6月15日から待望の全国ツアー〈B’z LIVE-GYM Pleasure 2013 -ENDLESS SUMMER-〉が実施されることも決定。24か所計30公演で約55万人を動員するこのツアーは、その時々の集大成的選曲で行われる〈Pleasure〉ツアーとなり、開催は結成20周年を迎えた2008年以来5年振りのこと。全国のホールを巡った後、8月24日(土)の北海道・札幌ドームからスタジアム・ツアーへ突入し、B’zのデビュー記念日である9月21日(土)と、翌22日(日)の神奈川・日産スタジアム公演でファイナルを迎える。詳細は彼らのサイト〈LIVE-GYM〉で確認しよう。

 

〈B’z 『B’z The Best XXV 1988-1998』収録内容〉
【Disc-1】
1. だからその手を離して
2. 君の中で踊りたい
3. LADY-GO-ROUND
4. BE THERE
5. 太陽のKomachi Angel
6. Easy Come, Easy Go!
7. 愛しい人よGood Night…
8. LADY NAVIGATION
9. ALONE
10. BLOWIN’
11. ZERO
12. 愛のままにわがままに 僕は君だけを傷つけない
13. 裸足の女神
14. Don’t Leave Me

【Disc-2】
1. MOTEL
2. ねがい
3. love me, I love you
4. LOVE PHANTOM
5. ミエナイチカラ ~INVISIBLE ONE~
6. MOVE
7. Real Thing Shakes
8. FIREBALL
9. Calling
10. Liar! Liar!
11. さまよえる蒼い弾丸
12. HOME
13. HEAT(新曲)
14. 核心(新曲)

【DVD】※初回限定盤のみ
・ミュージックビデオ 27曲(収録シングル26曲+新曲“HEAT”)

 

1 2次のページ
タワーレコードの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会