体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

綱引競技の大会に行ってきました

綱引競技の大会に行ってきました 綱引競技の大会に行ってきました

今年も東京都の駒沢オリンピック公園総合運動場体育館において2013全日本綱引選手権大会が開催され、全国から集まった各都道府県代表の

男子54チーム

女子30チーム

により熱い戦いが繰り広げられました。

綱引競技のルールなんかは

全日本綱引連盟のサイトなどを参照してくだちぃ。

この大会は誰でも参加できる大会ではなく各都道府県で開催された綱引選手権大会で優勝、準優勝したチームが参加できます。

準優勝チーム、またはそれに準じた参加資格を得たチームは全日本綱引選手権大会前日に行われる特別予選会で各ブロック2位以内になって初めて翌日の本戦に参加できます。

綱引競技の大会に行ってきました

あれ? 私達のチームが特別予選会にエントリーされておりません!!

かと言って県大会で優勝したわけではなく、全日本綱引選手権大会への特別推薦枠を得られる東日本綱引選手権大会と言う大会がありまして、そこで我が県優勝チームが3位入賞し

普通なら特別推薦枠には入らないはずが、優勝チームがあの長野の進友会(2012全日本綱引選手権大会優勝チーム)であったため繰り上がりで推薦枠をゲットしてしまったのです。

おかげ様で私達のチームは県大会準優勝にもかかわらす県代表としていきなり本戦へ参戦できる立場になり前日の特別予選会免除で体力温存できることになったわけです。

綱引競技の大会に行ってきました

特別予選会は3ブロックが激戦区で、他県だと普通に代表になる実力があるチームがひしめき合っていました。

そのブロックを1位通過したチームは本戦でも予選通過し、決勝トーナメント2回戦目まで進み全日本ベスト8になってしまいました。

特別予選会組からベスト8まで進んだのは近年では珍しい事だったような気がします。

そんなこんなで特別予選会を見学後は体力温存とは言ったものの1周間前からひいてしまった風邪が悪化し東京観光や東京グルメも満喫できず風邪薬とユンケルの高いやつと喉の痛みを和らげたくて別件でもらってた痛み止めをがぶ飲みして過ごしました。

今考えるとドーピングチェックされてたら一発アウトでしたね…

一晩寝たら少しは体調が良くなってましたが、まだまだ肺が苦しく体に力が入りませんでした。

それに加えて体重管理のため前日夜から水分を控えたりお米を食べなかったり早朝5時から熱い湯で半身浴を30分ほどしてなんとか設定体重をキープすることができました。

綱引競技の大会に行ってきました

開場前の様子です。

寒い中1時間も前からたくさんのチームが集まってきます。

綱引の薄い本でも売っているのでしょうか。

綱引競技の大会に行ってきました

会場に入ると、我先にと計量に行くチームやら、先にウォーミングアップの練習をするチームと様々です。

長い開会式が終わるといよいよ全日本綱引選手権大会が始まります。

このあたりでだんだん風邪薬とユンケルとレッドブルと痛み止めとリポビタンDのちゃんぽんが効いてきたのか風邪の辛さが和らいできたような気がしました。

綱引競技の大会に行ってきました
1 2 3次のページ
生活・趣味
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。