ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

前田敦子×山下敦弘×星野源SPドラマ「秋と冬のタマ子」4月に放送

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 


(C) 2013 M-ON! Entertainment Inc.

 

音楽専門チャンネルのMUSIC ON! TV(エムオン!)によるスペシャル・ドラマ「秋と冬のタマ子」が、4月27日に放送されることが決定した。

このドラマは、昨年11月からエムオン!のステーションIDとしてスタートした映像プロジェクト。主人公であるタマ子という女性の四季を通じての生活を描くドラマで、季節の移り変わりと共に1年間に渡って撮影を行い、今後も季節ごとにまずステーションIDとして発表し、順次放送を行うという。主演を務めるのは元AKB48の前田敦子、監督は「苦役列車」に続いて前田と2度目のタッグを組む山下敦弘、そして音楽は俳優としても活躍するシンガー・ソングライターの星野源が担当。脚本は「リンダ リンダ リンダ」「マイ・バック・ページ」の向井康介、撮影は「トウキョウソナタ」「南極料理人」の芦澤明子と、豪華スタッフが集結している。

「秋と冬のタマ子」はエムオン!にて4月27日18:00から18:30までオンエア。その後も4月30日などにリピート放送される予定なので、視聴環境にある人はぜひチェックしよう。

★星野源の5月1日にリリースされるニュー・アルバム『Stranger』についてのニュースはこちらから

 

前田敦子 コメント

今回のお話をいただいて、山下監督とまたご一緒できるのが本当にうれしいなと思いました。
山下監督は作品だけでなく人としても大好きな監督。撮影現場では、緊張半分、居心地のよさ半分で、タマ子みたいにずっと寝てしまっていました(笑)。
本当に寝たり、本当にゲームをしたりして……。結果として、それが役作りになったのかもしれません(笑)。
これ以上ないくらい全力でダメな感じを演じたので、食べるシーンは自分で観ても汚くて恥ずかしいくらいですけど、
それがとても楽しかったです。春、夏編でも美味しいものが食べたいですね、例えばスイカとか(笑)。

 

〈MUSIC ON! TV Presents スペシャルドラマ「秋と冬のタマ子」〉
監督:山下敦弘(「リンダ リンダ リンダ」「天然コケッコー」「マイ・バック・ページ」「苦役列車」ほか)
出演:前田敦子(第4回TAMA映画賞最優秀新進女優賞)
主題歌:星野源“季節”(シングル“知らない”収録曲)
脚本:向井康介(「リンダ リンダ リンダ」「ふがいない僕は空を見た」「マイ・バック・ページ」ほか)
撮影:芦澤明子(「トウキョウソナタ」「南極料理人」「わが母の記」ほか)
制作協力:マッチポイント
放送時間:4月27日(土)18:00~18:30/リピート放送時間:4月30日(火)18:00~ほか

カテゴリー : エンタメ タグ :
タワーレコードの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP