ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ロシアでXperia ZL(C6503)の販売が開始、マレーシアでは3月15日に発売

DATE:
  • ガジェット通信を≫

ロシアでXperia ZLの販売が開始された模様です。ロシアのSonyストアでは”在庫有り”の状態でSIMロックフリー版の注文受付が行われていました。Xperia ZLは5インチフルHDディスプレイを搭載したXpeira Zのコンパクトモデルとして知られるXperiaスマートフォン。主要スペックはXperia Zと共通しており、異なるデザインが採用されていること、カメラシャッターや赤外線リモコン機能が追加されていること、防水・防塵に対応しないことが大きな違いとなっています。ロシアで販売中のXpeira ZLはブラックとホワイトの2色。モデル番号はLTE対応のC6503です。価格は27,490ルーブル(約83,000円)。Xperia Zの販売価格が29,990ルーブルなので、価格的はXperia ZLの方が若干安いようです。 マレーシアでは3月15日に発売されることになっているので、今月中にはこの2か国以外でも発売されると思います。Source : Sonyストア



(juggly.cn)記事関連リンク
Galaxy Note IIIでは5.9インチAMOLEDディスプレイとExynos 5 Octaが採用される見込み
Google、日本のNexus紹介サイトでNexus 4の製品ページを公開
Xperia Tablet Z SO-03Eの発売予定日は3月20日らしい、価格も判明

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP