ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

NTTドコモ、MEDIAS Tab UL N-08Dのソフトウェアアップデートを開始、ベストフォトモードでカメラが起動しない事象を改善

DATE:
  • ガジェット通信を≫

NTTドコモは3月4日、NEC製Androidタブレット「MEDIAS Tab UL N-08D」に対して、システムの不具合改善を目的としたアップデートの提供を開始しました。NTTドコモによると、N-08Dでは、カメラの撮影モードを「ベストフォト」に設定にしている場合、カメラアプリが起動しない事象が発生したらしく、それが今回のアップデートで解消されるとのことです。更新ファイルは端末単体でダウンロード可能。アップデート操作は、N-08Dの設定メニューを表示後、「端末情報」→「ソフトウェア更新」より実施できます。アップデートに要する時間は約4分、アップデート後のソフトウェアビルドは「A5003111」となります。Source : NTTドコモ



(juggly.cn)記事関連リンク
写真プリントサービス「ABCデジカメプリント」のAndroidアプリがリリース
MWC 2013:Huawei、低価格タブレット「MediaPad 10 Link」を展示
ブラックカラーのGalaxy Note 8.0のプレス画像が流出

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP