体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

新型PS3をオーダメイドで好きな色にできるサービス開始

0114

こんにちは、ガジェット通信ゲーム班です。2009年9月3日に発売された新型プレイステーション3(以下、PS3)は、皆さん購入したのでしょうか? すでにPS3を持っている人には無用かもしれませんが、「欲しいけどちょっと高すぎる」と思っていた人にとっては、価格が29980円ということもあって魅力的なゲームハードとなっているはずです。

そんな新型PS3を好きな色にカラーリングできる特注サービスが開始されました。このサービスについて解説している日記ブログ『秒刊なんたら』は、「あらかじめ持っているものに色をつけるには149ドル(アメリカ国内のみ) 。PS3ごと購入する場合は449ドル。 着色には2週間かかる」と伝えています。たとえ149ドルかかったとしても、黒ばかりでちょっとさびしい新型PS3がカラフルになるのであれば安いといえるかもしれません。

さっそく注文したいと思った方は、このサービスを提供しているアメリカのサイト『ColorWare』( http://www.colorwarepc.com )にアクセスをして、インターネットから注文してみるといいでしょう。ブラウザ画面で好きな色を選び、すぐに注文することができます。本体上部、下部、ロゴ、ワイヤレスコントローラの4か所の色を好きなものにできます。

編集部でもさまざまな色の新型PS3を作ってみました。なかなか本格的にカラーリングできるようで、これであれば世界にひとつだけの新型PS3と言っても過言ではないと感じました。『メトロイド』バージョン、『ガンダム』バージョン、『エヴァンゲリオン初号機』バージョン、『涼宮ハルヒ』バージョンなど、いろいろと勝手に作ってみましたが、けっこうおもしろいです。

ちなみに、すでに所持しているPS3をカラーリングしてもらう場合、アメリカ国内のみの発送となります。日本国内に発送してもらう場合は、新型PS3ごと購入する必要がありますので、まだ新型PS3を持っていない人にとっては特にうれしいサービスですね。

1 2次のページ
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会