ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ゲスの極み乙女。による初全国流通盤が〈タワレコメン〉に! オリ特CD-Rも

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 

 

ポップなメロディーを交えながらラップのように転がる唄と、多彩な要素を採り入れたプログレッシヴなサウンドで注目を集める4人組バンド、ゲスの極み乙女。が、ファーストEP『ドレスの脱ぎ方』を3月6日にリリースする。

MC.Kことindigo la Endの川谷絵音(ヴォーカル/ギター)が中心となって昨年5月に始動した彼らにとって、初の全国流通盤となる本作は、タワーレコードでも横浜モアーズ店と池袋店スタッフのプッシュにより、オススメ・アイテム〈タワレコメン〉として全店で展開する1枚。ジャジーな鍵盤やリズムと川谷の言葉がスウィングする“ぶらっくパレード”、ニュー・ウェーヴ調の性急なサウンドとサビのメロディーが印象的な“ドレスを脱げ”など、スリリングな展開を見せる計5曲で構成される。トラックリストは以下の通り。

なお、タワーで『ドレスの脱ぎ方』をお買い上げいただいた方には、オリジナル特典としてCD-Rをプレゼント。こちらには、廃盤となったデモEP『乙女の日常.ep』より“私、跳び箱6段跳べたのよ”が収録されるので、気になる人はぜひご予約をどうぞ!

 

〈ゲスの極み乙女。 『ドレスの脱ぎ方』収録曲〉
1. ぶらっくパレード
2. モニエは悲しむ
3. ゲスの極み
4. momoe
5. ドレスを脱げ

カテゴリー : エンタメ タグ :
タワーレコードの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP