ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ラクにカッコよく着こなしたい!スタイリスト亀恭子さんが教えるユニクロ2013年春夏ボトムスのコーデ

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

2010年秋冬に登場して以来、そのフィット感と動きやすさが支持されているユニクロのレギンスパンツ。すらりと見せる美脚効果が高く、通勤着から休日のお出かけまで着まわすことができる定番ボトムスになりつつあります。
2013年2月25日に発表された春夏ボトムスは、ライフスタイルやシーンに合わせた約40色のレギンスパンツを展開。2012年秋冬から発売されているウルトラストレッチジーンズも従来のインディコカラーに加えてヴィヴィットな新色がラインナップされました。

新作発表会では、ファッション誌を中心に活躍中のスタイリスト亀恭子さんがコーディネートを紹介。明るいカラーやプリント柄のボトムスの着こなし方を教えてくれました。

街で目を引きそうなネオンカラーのスキニージーンズは、クールネックのカーディガンと合わせ、チェックシャツを腰に巻くレイヤードスタイル。「ネイビーを合わせるとキレイにまとまります。カジュアルなだけでなくかわいらしさもトッピングしてみました」(亀さん)。

ブルーのアート柄プリントレギンスパンツも亀さんの手でアクティブな休日スタイルに。この春のトレンドになりそうなスヌードやハットをアクセントにしつつ、トップスをモノトーンでまとめることでボトムスのインパクトとモード感を際立たせています。

「スタイリングしていてもワクワクしますね」と、亀さんも感嘆するラインナップを揃えた新作ボトムス。「HERB」「AQUA」「GELATO」というテーマに基づいたカラーを展開し、人間の五感に訴える服作りをしたというユニクロの自信作が、この春のコーデの幅を広げるアイテムになりそうです。

旬のスタイルにプラスしたい レギンスパンツ:NEWS TOPICS – UNIQLO
http://www.uniqlo.com/jp/news/topics/2013022601/

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ふじいりょうの記事一覧をみる ▶

記者:

乙女男子。2004年よりブログ『Parsleyの「添え物は添え物らしく」』を運営し、社会・カルチャー・ネット情報など幅広いテーマを縦横無尽に執筆する傍ら、ライターとしても様々なメディアで活動中。好物はホットケーキと女性ファッション誌。

ウェブサイト: http://yaplog.jp/parsleymood/

TwitterID: parsleymood

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP