ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

韓国ミュージカル「Summer Snow」で豪華K-POPスターが夢の共演

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 

 

日本でも高い人気を誇るK-POPアーティストが多数出演する韓国ミュージカル「Summer Snow」が4月12日(金)から19日(金)まで兵庫・あましんアルカイックホールにて上演。2月20日にプレス向けの記者会見が行われた。

 

 

この「Summer Snow」は、2000年にTBS系列で放送された同名ドラマのミュージカル版。両親を亡くし21歳で大黒柱となり自転車店を営みながら、聴覚障害を持った弟と、17歳の若さで家を切り盛りする妹と暮らしている夏生と、心筋拡大症を患う信用金庫勤めのユキによるラヴストーリーを軸に、若者たちがお互いに助け合いながらさまざまな悩みを乗り越え成長していくさまが描かれている。このたびのミュージカル版では、SUPER JUNIORのソンミン、超新星のソンジェ、FTISLANDのスンヒョンの3人がトリプルキャストで主演を務め、SS501のホ・ヨンセン、U-KISSのケビンとスヒョンらがその脇を固める(ケビンとスヒョンはダブルキャスト)。今回の記者会見には、先述の6名が参加した。

 


(C)EUNHSU Entertainment

 

「こんにちはソンミンです。今日は〈Summer Snow〉の夏生役としてお話ができればと思います。宜しくお願いいたします」と流暢な日本で挨拶をしたソンミンは、「〈Summer Snow〉は2000年に日本でヒットしたとても感動的なドラマですよね。僕も当時このドラマを見ていました。そしてこれを見た方はみなさん感動すると思います。でも、ドラマで表現される部分とミュージカルで表現される部分は違うと思うんです。今回はミュージカルで表現される〈Summer Snow〉をみなさんに存分に楽しんでいただければと思っています」と見どころを説明。多くのオファーがあるなか、この作品を選んだ理由について聞かれると、「この〈Summer Snow〉というドラマを感動的に拝見したんです。こんな素敵なドラマがミュージカルになるときいて、欲が出ました。この夏生の役を演技を通してお見せしたいと思ったんです。いままで演じた役柄とはまったく違う魅力があると感じています。どうかみなさんにも期待してください。実は僕は最初〈Summer Snow〉がミュージカルになると聞いたとき、ちょっと異なる情報が入ってきたんですね。僕は、(ヨンセンが演じ、ヒロインに思いを寄せる)青児の役だときいてしまったんですね。なので青児だと思い込んで日記を書いたり、性格を分析したりしていました。ところが、ふたを開けてみると実は夏生役だったときいて、今度は青児のことが嫌いになったんですね。最初はその逆で、青児役だと思っていたので夏生が嫌いになったんです。でも結果的には2人の性格や感情を知ることができたので、今回演技をする上ではそれが助けになると思います」と、コメントを寄せた。終始笑顔を浮かべながら、共演者の話にじっくりと耳を傾けている姿も印象的だった。

 

 

そしてソンミンと同じ役であり「台本を読んだときに二幕あたりで涙がこぼれてきました」と語ったソンジェは、どんな主人公を演じたいかと聞かれ、「まず僕が演じるジンハは、自転車を修理している人物なんですが、自分を犠牲にして周りの人や家族を助けるという役どころです。非常に明るくて前向き、エネルギーに満ちた人物といえます。僕はもともと照れ屋なのでそういった部分を上手く表現できるかわかりませんが、ベストを尽くして頑張ってよい姿をお見せしたいと思っています」とコメント。

 

 

一方、ヒロインに恋をする役どころとなるヨンセンは「今回のミュージカルの役は忠実に演じていきたいと思っています。先ほどソンジェさんが主人公のジンハは〈自転車をなおす役〉という説明をしていましたが、僕は〈人を治す役〉です。なので、できるだけ集中してヒロインに片想いをするという役どころなので、少し可哀想な部分もありますが、ベストを尽くしたいと思います」と語り、「台本を拝見して、本当に楽しかったです。素材そのものが〈夏の雪〉ということで、タイトルそのものが普段とは少し変わっていて、新しい感じがあるなと思いました。僕が演じる役は、片想いをするんですよね。僕自身は現実でも恋愛ができないのに、していないのに、ミュージカル上でも恋愛ができないのか……と思ったりもしましたが、最善を尽くして、ミュージカル上でも片想いであっても恋愛をして、お見せしたいと思っています」と意気込みを話した。

 

 

U-KISSのケビンは、「普段は音楽活動をしていますが、日本でミュージカルで演技をするのは初めてのことなので緊張しています。でも原作のドラマを見てとても感動しました。全力を尽くして観客のみなさんに感動を届けられるよう頑張ります」とコメント。同じグループに所属しながら彼とダブルキャストとなるスヒョンが「日本ではミュージカルが初めてなので、緊張します。いまも緊張しています。ケビンさんは僕よりも演技も上手で歌も上手なので、もっともっと頑張りますので、ケビンよりもーっと完璧なミュージカルを見せたいと思います!」と話すと、すかさずケビンがマイクを持ち「スヒョンさんは歌がとても上手なので、僕も一生懸命頑張ります!」と互いに日本語でやりとりし、仲の良さが伺える場面もあった。

また、ケビンとの共演について聞かれたスンヒョンは「普段から僕たちは音楽活動をしているので、さまざまなステージなどでお会いしたことがあります。僕のいるFTISLANDのジェジンくんとケビンさんが親しいので話をしたことがあります。とても印象がよくて今回はじめて演技でご一緒させていただけるということで、とても光栄に思っています。宜しくお願いいたします」と語った。

 

 

ラストには、それぞれが日本のファンへのメッセージを寄せた。それぞれのコメントはこちら。

ソンミン「SUPER JUNIORが全員で日本に来てからだいぶ時間が経ってしまいました。先日SUPER JUNIOR-K.R.Y.のコンサートがあって、K.R.Y.のメンバーは来日しましたが、全員でくるのは時間が空いてしまいましたが、少し待っていただければ素敵な姿を全員でお見せしたいと思っています。僕にとっては日本で上演する2作目のミュージカルになります。たくさんの期待と愛を寄せてほしいと思います。そしてみなさんも僕を見ることでヒーリング効果を味わっていただきたいと思います」

ソンジェ「まだまだ寒い季節が続きますが、みなさん風邪に気をつけてください。そして一生懸命準備していい作品を作ってこの作品を通してみなさんにお会いできるというのがまず最初の目標です。期待してください。たくさんの方に見にきてほしいです」

スンヒョン「(日本語で)本当に時間は早いですね。ミュージカルは2つめですがいまも緊張します。頑張りますので、みなさん楽しんでください。ありがとうございます」

ヨンセン「今回は僕にとっては日本で上演する初めてのミュージカルですが、韓国語で進行しますのでみなさん韓国語をたくさん勉強してきてくださいね」

ケビン「これまでU-KISSとして日本で音楽活動をしてきましたが、以前からファンのみなさんにはミュージカルをやってみたい、演技をやってみたいとお伝えしてきました。今回ミュージカルに出演することができて、本当に嬉しく思っています。頑張りますので、期待していてください。そしてたくさん楽しみにしていてください。頑張ります。ありがとうございます」

スヒョン「(日本語で)いつもU-KISSのことを応援してくれて本当にありがとうございます。そして今日〈Summer Snow〉のミュージカルのためにお集まりいただきありがとうございます。日本でミュージカルに出演するのははじめてなので緊張しますが、もっと頑張って完璧なミュージカルを見せたいと思います。頑張りますのでみなさんぜひ遊びに来てください。大好きです!」

 

 

韓国ミュージカル「Summer Snow」の上演予定は以下の通り。ファンは要チェック。

 

〈韓国ミュージカル 「Summer Snow」日本公演(尼崎公演)〉
日時/会場:2013年4月12日(金)~19日 兵庫・あましんアルカイックホール
出演者:ソンミン(SUPER JUNIOR)、ソンジェ(超新星)、スンヒョン(FTISLAND)、ホ・ヨンセン(SS501)、ケビン(U-KISS)、スヒョン(U-KISS)
料金:S席 13,000円 A席 10,000円(税込)
一般発売:3月17日10:00より チケットぴあにて一般発売開始(予定)
※韓国語上演、日本語字幕あり
※未就学児童の入場は不可
※公演日時、及びキャスト・スケジュールなどの詳細は後日発表となります。オフィシャルサイト及びチケットぴあサイトにて随時発表いたします。

※東京公演は、5月31日(金)~6月15日(土)まで東京・赤坂ACTシアターにて実施予定。詳細は決定次第オフィシャルサイトにて発表予定。

カテゴリー : エンタメ タグ :
タワーレコードの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP