ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

撮影時間1,500時間超! デビュー25周年を記念した『劇場版 BUCK-TICK ~バクチク現象~』ポスター画像解禁

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫


ロックバンドBUCK-TICKのデビュー25周年を記念した映画『劇場版 BUCK-TICK ~バクチク現象~』のポスタービジュアルが解禁。本編が2部作であることが明らかとなりました。

『劇場版 BUCK-TICK ~バクチク現象~』は、25年に渡り多くの人々を魅了し続けてきたBUCK-TICKの“活動の真髄”を垣間見ることのできる映画。撮影は1年間行い、1,500時間を超える映像を選り抜き構成されています。

今回解禁となったポスターはメンバー5人のライブ時の姿や舞台裏の様子がふんだんに使われ、映画の中でどのようなドラマが繰り広げられるのか、想像をかきたてるデザインとなっています。

気になる公開日は、2部作の前篇が6月15日(土)から、後篇が6月22日(土)から。メイン会場である新宿バルト9の他、全国で2週間限定の公開です。

このポスター、ヴィジュアルを使用したフライヤーは2月26日(火)の赤坂BLITZでのライブから、3月11日(月)の日本青年会のライブまで、全4会場7公演にて先行掲出。ライブに参加するファンにまずはお披露目となります。

今後の作品情報は公式サイトや公式facebookにて随時公開されるということなので、チェック。

劇場版 BUCK-TICK ~バクチク現象~
http://bt-movie.com/

(C)2013 BUCK-TICK MOVIE PROJECT

カテゴリー : エンタメ タグ :
藤本エリの記事一覧をみる ▶

記者:

映画・アニメ・美容に興味津々な女ライター。猫と男性声優が好きです。

ウェブサイト: https://twitter.com/ZOKU_F

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP