体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

お行儀のいい世界で真っ先に切り捨てられるのは弱者

お行儀のいい世界で真っ先に切り捨てられるのは弱者

今回はメカAGさんのブログからご寄稿いただきました。

お行儀のいい世界で真っ先に切り捨てられるのは弱者

よくネットでは強者だけがのさばっていいのか?みたいなことをいう人がいる。揚げ足を取ったり議論のテクニックに強い人間だけがわがもの顔で発言し、弱者の発言は抑圧されていいのか。議論の強い人間の主張だけが正しいのか?と。

そう思う気持ちはわからないでもないけど、だからといってルールやマナーをいろいろ導入すれば、弱者の発言権も確保され、その主張も尊重される…世界にはならない。残念ながら。

甘く見過ぎなんだよ。議論が強い人間というのは、どんなルールの下でも強い。強者は賢くルールやマナーを自分に有利なように利用する。むしろそれで抑圧されるのはそういうのが下手な弱者の方だと思うけどね。いや思うというよりも、それが現実。

   *   *   *

誰でも無制限に自由な発言を認める世界なら、とりあえずどんな弱者でも発言だけはできるわけだ。それで満足すべきだと思うんだけどね。変にルールとか導入したら、むしろ弱者の発言の方こそが「あなたの発言はルール違反なので、今後発言しないでください。過去の発言も削除します」ってなると思うけどね。

だってネットの弱者がなんで弱者かというと、自分の主張を整理して理路整然と述べられない。反論や批判されても、感情的にしか対処できないからだもん。

となると感情的な発言を禁止したら、弱者の発言の方が真っ先にルール違反になると思うんだよね。一方、強者はいくらでも表面的には感情的に見えないような発言で批判できる。

   *   *   *

弱者は上手に再反論を組み立てられないから、気ばかり焦って、結局感情的になってしまう。結局「感情的な発言は禁止」というルールを作ったら、弱者の方が不利だと思うんだけどねぇ。

それとも相手を感情的にさせる発言を禁止する?これはなかなか難しい(笑)。どんなにきちんとしたまっとうな主張でも、相手が「それは不愉快です」とさえ言ったら、その発言はダメってことだよね。そんな世界が健全とは思えない。

   *   *   *

議論の強者も弱者も対等に議論し合える場って、そりゃ誰もが「そういうのがあったらいいね」とは言うだろうけど、実現は不可能だと思うね。

そういう世界を望む人は、どういうイメージを持ってるのだろう。自分は主張の仕方が下手だけど、自分の言いたいことを察してくれて、自分の代わりに批判から守ってくれる人がいる世界だろうか。

幼稚園の先生なんかはそうだよね。○○ちゃんはどうしたいの?え?こうしたいの?じゃあ、みんな、○○ちゃんはこうしたいらしいから、そうしましょうね、みたいな。

もしくは批判の集中砲火を浴びている時に、みんなが○○ちゃんを批判しちゃ可哀想でしょ、すこし手加減してあげなさい、とか言ってくれる先生がほしいのだろうか。

   *   *   *

でもどういうルールを作れば、そういう先生が登場してくれるのだろう。確かにむかしは火消し屋さんみたいなのが、どのコミュニティにいた。

コミュニティでバトルが起きると、ある程度まで静観していて、議論が煮詰まったな、という頃合いを見計らって、双方の主張をまとめ、整理し、突き詰めれば争点は○○ですね、でもそれは現時点ではこれ以上話し合っても結論はでないようですから、ひとまずこれで終わりにしましょう、と締めくくる。

タイミングが大事で、双方まだ言い足りないという段階で仲裁に入っても受け入れられない。双方とも言いたいことは語り尽くして、息切れしてきた時が火消しのタイミング。

議論している人間同士は、一応自分の主張が第3者(火消し屋)に理解されたことに満足し、クールダウンするわけだ。主張している人間が望むのは、問題の解決や決着ではなく、自分の主張が他人に理解されることなわけ。それでひとまず満足する。

というかそれで満足したフリをしないと、引っ込みがつかなくなる。まあ、そうやってせっかく引くタイミングを教えてもらっても引かない人はいるけどね。言うべきことがネタ切れしても議論を続けるから人格批判の応酬になる。

周囲はそういう人(火消し屋)を手本にして、主張の仕方とか、議論のまとめ方とかを学ぶわけだ。

   *   *   *

でも、いまの自称「弱者」は、このレベルにも到達してないと思うのだよね。火消し屋でも助け舟を出しようがない。だからホントにお行儀のいい議論が行われるような環境を作ったら、たぶん「弱者」はまったくネットで発言できなくなると思うんだけどね…。ホントにそんな世界でいいの?

1 2次のページ
寄稿の記事一覧をみる

記者:

ガジェット通信はデジタルガジェット情報・ライフスタイル提案等を提供するウェブ媒体です。シリアスさを排除し、ジョークを交えながら肩の力を抜いて楽しんでいただけるやわらかニュースサイトを目指しています。 こちらのアカウントから記事の寄稿依頼をさせていただいております。

TwitterID: getnews_kiko

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。