ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

NTTドコモ、「AQUOS PHONE SH-01D」と「Ascend HW-01E」のソフトウェアアップデートを開始、不具合を改善

DATE:
  • ガジェット通信を≫

NTTドコモは2月18日、シャープ製Androidスマートフォン「AUQOS PHONE SH-01D」とHuawe製Androidスマートフォン「Ascend HW-01E」の2機種に対して、システムの不具合解消を目的としたアップデートの提供を開始しました。AQUOS PHONE SH-01Dのアップデート内容 画面ロック解除後に、時計・インフォメーションウィジェットの時間が実際とずれる事象を改善 タッチパネルが稀に反応しない事象を改善アップデートに要する時間は約8分。アップデート後のソフトウェアビルドは「02.00.05」になります。Ascend HW-01Eのアップデート内容 通話中、下り音声の歪み・途切れが発生する事象を改善更新ファイルは端末単体でダウンロード可能です。HW-01Eの設定メニューを表示後、「端末情報」→「ソフトウェア更新」→「更新を開始する」→「はい」を選択することで、手動で即時アップデートを実施することができます。アップデートに要する時間は約15分。アップデート後のソフトウェアビルドは「4.0..1301301」になります。Source : NTTドコモ(SH-01D)(HW-01E



(juggly.cn)記事関連リンク
厚さ7.2mm・質量251gの薄型軽量7インチタブレット「Taclast P78」が中国で発売へ
Sony Mobileの新セキュリティサービス「MyXperia」がXperia Z SO-02EやICS搭載のXperiaでも非公式に利用可能
Samsung、Galaxy S IV miniの販売を5月中旬に予定?

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP