ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

クラフトワークのアルバム再現3Dライヴ日本上陸! 東京は8日間で全作演奏

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 


PHOTO + WORLDWIDE 2012(c) by PETER BOETTCHER

 

テクノ・ミュージックのオリジネイターとして知られるドイツの電子音楽ユニット、クラフトワークが、5月に来日公演〈3D CONCERTS 12345678〉を実施することがあきらかとなった。

 


PHOTO + WORLDWIDE 2012(c) by PETER BOETTCHER

 

〈3D CONCERTS 12345678〉は、彼らが過去に発表した8枚のオリジナル・アルバムを日替わりで再現するもの。これまでステージでは演奏されなかったレパートリーも含むアルバム収録曲すべてをリリース順に披露するほか、映像担当の新メンバーによる3DのCG映像も駆使され、観客は3Dメガネ着用でライヴを観賞するという画期的な試みとなっている。2012年4月にニューヨーク近代美術館(MoMA)にて初開催され大きな反響を呼び、今年1月にドイツ・デュッセルドルフのノルトライン・ヴェストファーレン美術館、そして今月にロンドンの近代美術館テート・ギャラリーでも実施された。

今回の日本公演は、東京と大阪の2都市で開催。東京では赤坂BLITZを舞台に、5月8日(水)から11日(土)、13日(月)から16日(木)までの8日間をかけて、すべてのアルバムを日替わりで演奏。大阪公演は5月18日(土)になんばHatchにて行われる。歴史的なコンサートとなることは間違いないので、ファンはぜひ会場に足を運ぼう!

 

〈クラフトワーク 3D CONCERTS 12345678〉
【東京公演】
日時/会場:
5月8日(水) 赤坂BLITZ 19:00 『アウトバーン』(’74)
5月9日(木) 赤坂BLITZ 19:00 『放射能』(’75)
5月10日(金) 赤坂BLITZ 19:00 『ヨーロッパ特急』(’77)
5月11日(土) 赤坂BLITZ 19:00 『人間解体』(’78)
5月13日(月) 赤坂BLITZ 19:00 『コンピューター・ワールド』(’81)
5月14日(火) 赤坂BLITZ 19:00 『テクノ・ポップ』(’86)
5月15日(水) 赤坂BLITZ 19:00 『THE MIX』(’91)
5月16日(木) 赤坂BLITZ 19:00 『ツール・ド・フランス』(’03)
問い合わせ:ウドー音楽事務所(03-3402-5999)

【大阪公演】
日時/会場:
5月18日(土) なんばHatch 18:00
問い合わせ:大阪ウドー音楽事務所(06-6341-4506)

【チケット】
料金:S 9,500円/A 8,500円(税込) ※3Dメガネ付き
発売日:3月2日(土)

カテゴリー : エンタメ タグ :
タワーレコードの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP