ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

今最も信頼出来るランキング「2012この映画はいったい誰が観に行くんだ!?大賞」発表! 1位に輝いたのは鳥肌必至のあの作品

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫


映画の話題を中心に掲載するブログ「破壊屋」の人気企画「2012この映画はいったい誰が観に行くんだ!?大賞」の結果がついに発表。多くの人が「これ誰が観るの?」と疑問に感じた“誰得映画”が勢ぞろいしています。

ユーザーから投票とコメントを受け付ける方式で、2007年からはじまった「この映画はいったい誰が観に行くんだ!?大賞」は今回で6回目。過去の大賞受賞作を並べてみても、

2007年『恋空』
2008年『銀幕版 スシ王子! ~ニューヨークへ行く~』
2009年『DRAGONBALL EVOLUTION』
2010年『矢島美容室 THE MOVIE ~夢をつかまネバダ~』
2011年『こちら葛飾区亀有公園前派出所 THE MOVIE ~勝どき橋を封鎖せよ!~』

など、安定の誰得具合! 今、最も信頼出来るランキングと言っても過言ではありません。

気になる2012年の“だれ映”1位に輝いたのは『新しい靴を買わなくちゃ』。ヒロインが中山美穂さん、北川悦吏子さんの脚本、岩井俊二さんの映像というトレンディ感(ロケ地:パリ)。予告編でも流れた向井理さんのセリフ「俺もアオイさんのエッフェル塔になれたらいいのに」は、瞬時に観た人を鳥肌にし大きな話題を呼びました。真顔でそんな事言える向井さんにアッパレ。

筆者も毎年この企画に参加していますが、今回投票したのは『LOVE まさお君が行く!』。この映画を知った瞬間に「このスタッフさんは“だれ映”に選んで欲しいんだな」と思ったほどです。

気になる全ランキングと、ユーザーによる爆笑のコメントたちは「破壊屋」より見ることが出来ますので、今すぐチェック。2013年もどんなトンデモ作品が上映されるのか、ある意味楽しみです。

破壊屋
http://hakaiya.com/

※画像は「破壊屋」より引用。

カテゴリー : エンタメ タグ :
藤本エリの記事一覧をみる ▶

記者:

映画・アニメ・美容に興味津々な女ライター。猫と男性声優が好きです。

ウェブサイト: https://twitter.com/ZOKU_F

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。