ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

HTC、中国向けに”HTC 603e”を開発

DATE:
  • ガジェット通信を≫

HTCが「603e」という型番を持つAndroidスマートフォンを開発しているようです。中国 工信部の認証情報より判明しました。認証情報によると、HTC 603eは4.3インチ800×480ピクセルのTFT液晶と1.15GHzのデュアルコアプロプロセッサを搭載したAndroid 4.1スマートフォン。通信方式はGSMとWCDMAに対応しています。HTC One SV(X525e)よりも高い型番を採用しているので、それよりもスペックは上と見られます。本体サイズは128.5 mm× 66.9 mm× 9.8 mm、質量は130g。RAM容量は1GB、Micro SDカードも利用可能です。カメラは背面に500万画素と前面に200万画素を搭載。カラバリはブラック、ホワイト、グリーン、イエローの4色存在するようです。公開されている端末の画像を見る限り、既存モデルにはないデザインが採用されているようです。複数の穴を持つスピーカーグリルとシンプルなデザインはHTC Oneシリーズのようです。背面には”Beats Audio”ロゴが見られるので、Beats  Audio対応と考えられます。噂の”HTC M4”でしょうか?(解像度が違うけど)Source : Tenaa



(juggly.cn)記事関連リンク
米国でDroid RAZR Mの新色”プラチナ”が発売
英Carphone Warehouseと独Vodafoneの商品管理システム上にHTC M7が現る、カラバリはブラックとシルバーか?
Xperia Z 英国SIMロックフリー版は2月28日に発売

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP