ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

mixiの公式Androidアプリがv6.1にアップデート。しかし、更新すると起動しなくなる問題が発生(更新)

DATE:
  • ガジェット通信を≫

mixiの公式Androidアプリがv6.1にアップデートされました。今回のアップデートでは、コミュニケーションをリアルタイムに行えるようにする2つの機能が”試験提供”としてですが、追加されました。1つ目は訪問者リアルタイム表示機能で、文字通り、mixiページにアクセスした人をアプリ内でリアルタイムに確認することができます。この機能の追加により、訪問者の表示ボタンがトップ画面のメニューバー上(以前は投稿作成ボタンのあった場所)に移りました。2つ目はメッセージを送信者でまとめて表示する機能で、アップデートすると、それまでに送受信したメッセージは「古いメッセージ」に移されます。管理方式が変わったことに加えて、メッセージの送受信速度が改善されリアルタイムに近い感じで送受信できるようになります。アプリのレビュー欄を見てみると、アップデートした後に起動しない、反応しないなどの問題が多数発生しているようです(私の端末Xperia GXではちゃんと起動しました)。その場合は、アプリを再インストールすれば直ると言われています。更新:対策版アップデートが5日にリリースされました。「mixi」(Google Playストア)



(juggly.cn)記事関連リンク
Google Nexus 10国内版の販売がようやく開始
HTC、”Ultrapixels”イメージセンサーを新型スマートフォン”M7”から採用
Sony Mobile、Xperia V LT25iのAndroid 4.1.2(Jelly Bean)へのアップデートを配信開始

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP