ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

【ストナ・プレスリー嬢のJAPANトレンド調査隊】 ミニストップの「今月の青山ごはん」を試食してみたわ!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

とーし〜のはーじめーの、たーめーしーとてー♪あけまして、おめでとう!ストナ・プレスリーよ。2013年もよろしくね!この曲名って「一月一日」っていうらしいわよ。知ってた?私は最近知ったわよ!

今年のお正月は、おせちやお鍋、アメ横で買いだめしたお魚なんかを食べ過ぎて、5キロも太ってしまったわよ!そんな状態だから、今週からちょっと節制してるの。そんな私が今はまっているのが、ミニストップで販売されている「今月の青山ごはん」よ!

青山っていうのは、料理家の青山有紀さんのこと。テレビ番組の「お願い!ランキング」でもおなじみの人よ。私が青山さんを好きになったのは、ご本人がやっている中目黒の青家に行ってから。やさしい味わいの料理に、すぐさま虜になったのよ。

「今月の青山ごはん」は、その青山有紀さんが監修するお弁当やお惣菜のシリーズなの。11月は「ごぼう」、12月は「柚子」のように月替わりでテーマ食材が変わるんだけど、1月は私の大好物の「白菜」!正月にもお鍋でたくさん食べたけど、まだまだ足りない!店頭でこの商品を見たときは、思わず雄叫びを上げてしまったほどよ。

今回はそんな「青山ごはん」の実食レポをお届けするわ!今日買ってきたのは「生姜香る白菜あんかけごはん」(380円)、「わさびドレと塩こんぶの野菜サラダ」(320円)の2種類よ。

まずは、「生姜香る白菜あんかけごはん」。さっそく開けてみると、オイスターソースとごま油のいい香りが漂ってくるわ。餡とごはんは別々になっていて、食べる直前に盛るタイプ。これは、ごはんがベチョベチョにならないための配慮ね。気が利くじゃない。ご飯は雑穀米で、具は白菜、チンゲン菜、クワイ、きくらげ、にんじん、うずら卵、海老。中央には千切りの生姜がいるわね。

一口食べてみると、かなり生姜が効いているのがわかるわ!餡のやさしい味の中で、生姜が自己主張をしている感じよ。野菜類はしっかり食感が残っていて、一緒に食べたときのコントラストがユニークよ。くたっとした白菜、シャキシャキしたくわい、コリコリしたキクラゲ、そして歯ごたえのあるにんじん。これだけ食感の違いが楽しめるのはAmazing。まるで、お店で出来立ての料理を食べているような感覚だわ。

食べていくと、途中で体が火照ってきたの。いつも半袖で寒いんだけど、全然ヘッチャラなぐらい。生姜が効いてきたってことね。恐るべしGingerパワー。食後も1時間ぐらいHotな状態が続いたのは、また驚いたわ。量も女性には適量。カロリーは311kcalと、ダイエット中の私には最高よ!

そして、もう一品は「わさびドレと塩こんぶの野菜サラダ」よ。320円の割にボリュームがたっぷりね。一目見ると大きめにカットされた白菜が目立っているわ。そのほかには、キャベツ、水菜、白菜、パプリカ、塩こんぶ、鶏のササミ、お豆などが入って、かなりの具だくさんね。ドレッシングはわさび味よ。

食べてみると、こちらも食感がいいわね!白菜を生で食べることってあんまりないけど、これはアリね!シャキシャキとした食感が楽しめるわ。さらに途中で塩こんぶ、きゅうり、鶏、お豆の食感も加わってくるの。「まさに食感のテーマパークやー!」 と、思わず彦摩呂の名言を引用したくなるほどの味よ!わさびドレッシングも辛すぎなくてGood。これだけ楽しめてカロリーは88kcalとは、ちょっとヘルシーが過ぎるわよ。

このほかにも、白菜を使ったパスタやスープなどがラインナップされているの。1月中しか買えないから、気になる人は早めにCheckするといいわ! 近くにミニストップがある人はもちろん、わざわざ買いに行く価値がある味だったわ!さすが、青山さん!来月の食材も今から楽しみで仕方ないわよ!

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ストレートプレスの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP