体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

LTEなのに128kbpsは泣ける!au iPhoneの通信量7G超えで速度制限される前のチェック点!

LTEなのに128kbpsは泣ける!au iPhoneの通信量7G超えで速度制限される前のチェック点!

今回はのりごとーさんのブログ『NORI510.com』からご寄稿いただきました。
※すべての画像が表示されない場合は、http://getnews.jp/archives/281166をごらんください。

LTEなのに128kbpsは泣ける!au iPhoneの通信量7G超えで速度制限される前のチェック点!

auから通信速度制限されました!のりごとーです!

画面にLTEの表示が出ているのに、最大128kbpsしか出ないのは本当に悲しいです。

当月ご利用のデータ量が7GBを超えた場合、当月末まで通信速度が送受信時最大128kbpsになります。

参考:「4G LTE」『au』
http://www.au.kddi.com/jiyu/4glte/

普通に使っていたら、ひと月に7GBのデータ通信なんて超えないと思っていたら、17日という月半分程で7GBの通信料を突破して、見事に通信速度制限を喰らってしまいました。

何故、7GBものデータ通信料をこんなにも早く超えてしまったのかを考えてみた結果、意外と見落としがちな罠に気が付きましたので、皆様にもお伝えさせて頂きます。

au 4G iPhoneで通信速度規制を食らわない為に注意する点

ちなみに、通信料が6GBを超えるとお知らせのSMSが、こんな感じに届きます。

LTEなのに128kbpsは泣ける!au iPhoneの通信量7G超えで速度制限される前のチェック点!

(画像が見られない方は下記URLからご覧ください)
http://px1img.getnews.jp/img/archives/skitched-20121222-022125.jpg

12月16日、あと半月1GBで乗り切れるかなぁなんて甘く考えていたら、翌日、7GBを超え、通信速度制限のお知らせのメールが届きましたorz

LTEなのに128kbpsは泣ける!au iPhoneの通信量7G超えで速度制限される前のチェック点!

(画像が見られない方は下記URLからご覧ください)
http://px1img.getnews.jp/img/archives/skitched-20121222-022147.jpg

6GBを超えたお知らせがきてから、注意してあまり使わないようにしていたのに、たった一日で1GBを使ったとか、正直信じられませんでした。
そもそも、16日までに6GBもデータ通信した覚えがない!

が、考えてみたら答えがわかりました。

テザリング時のDropboxの自動同期に注意!

16日間で6GBも通信した覚えがなかったのですが、ハッと気が付きました。

iPhoneのテザリングを使って、外出先でMacBookAirで作業していた時、Dropboxの友人とのshareフォルダに大量のraw画像のデータがアップされました。

そのデータ量が約4~5GB程あったのです。そのデータはDropboxの自動同期設定に従って、iPhoneのLTE回線を使ってダウンロードされた。

テザリング時には、Dropboxの自動同期設定に注意が必要ですね。

1 2次のページ
寄稿の記事一覧をみる

記者:

ガジェット通信はデジタルガジェット情報・ライフスタイル提案等を提供するウェブ媒体です。シリアスさを排除し、ジョークを交えながら肩の力を抜いて楽しんでいただけるやわらかニュースサイトを目指しています。 こちらのアカウントから記事の寄稿依頼をさせていただいております。

TwitterID: getnews_kiko

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。