ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

AKB48の増田有華がお泊り発覚で脱退にネットの反応「最悪の展開じゃん…」

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

篠田麻里子らメンバーから“ゆっぱい”と呼ばれているというAKB48の増田有華さん(21)がDA PUMPのISSAさん(33)宅にお泊りする様子が週刊誌に撮影された件で、増田さんは11月28日の自身のブログ内で「記事の中には事実ではないことも書かれていましたが泊まりにいったことは、事実です。」とお泊まりした事実を公表した上で今後、どのようにするべきか?いろいろ悩み考え、けじめをつける為にも、本当に突然ですが、AKB48を辞退させていただきたいと思っています。とAKB48の脱退を決意した。

AKB48では「恋愛」はご法度であり、今回の件ではISSAさんが女優の福本幸子との婚約を発表したばかりのタイミングでお泊まり発覚となってしまったわけだ。

週刊文春によると、ISSAさんの事務所は、「先ほど、『福本さんとの婚約は解消した』と聞きました。でも、増田さんとは交際していません」とコメントしており、浮気の代償は婚約の解消となってしまったわけである。また増田さんの所属するオフィス48は「共演者とISSAさんの自宅にいったことはあるが、先輩後輩の間柄です」と芸能界の先輩後輩の間柄であるということを強調したとのこと。

今回の件でファンは
・マジかはええな
・あーーーーーーあーーー 最悪の展開だ
・言い訳が指原と同じ 「ホントだけど、ホントじゃない」って事だよね
・おいもうちょっと悩めや 速すぎやろ

などと早い脱退に驚きと諦めの声が多く書き寄せられていた。また同時に増田さんのブログのコメントは「がんばれ!いつまでも応援している!」と終始温かいコメントであふれかえっていたのが印象的だった。やはり芸能界においての浮気の代償はお互いに良いことは一つもないということなのではないのだろうか。

※この記事は、ゴールドラッシュの「横山緑」が執筆しました。[リンク]

横山緑の記事一覧をみる ▶

記者:

暗黒放送Pの横山緑(フリージャーナリスト)は言論弾圧を許さず、マスコミどもが目を背けるニュースを記事にする日本執筆倶楽部2位のプロのライターだ。仕事よこせ!

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

記事をシェアしよう!

TOP