ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

満島ひかりが『ファイト!』を歌っている

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

現在放送されているカロリーメイトのCMに満島ひかりさんが出演している。初めてテレビで見たとき、その歌声に心が吸い寄せられるような気がした。そして、画面に映し出された立ち姿に見とれた。

「満島ひかりが『ファイト!』を歌っている!」

だんだんと実感がこみ上げてきた。嬉しかった。彼女の歌声が胸に届くというこということが、彼女がこれまで戦い続けてきたことの何よりの証しのように思えたからだ。

彼女は女優だ。しかし、何の迷いもなくポンと女優になったのではない。11歳のときに音楽ユニット“Folder”のメンバーとしてデビュー、その後の“Folder5”を経て、一人で活動するようになる。
バラエティにも出た。グラビアもやった。彼女のなかでいつごろから“女優”という存在が息づいていたのかはわからないが、望んだ仕事ばかりではなかったと思う。出世作となった映画『愛のむきだし』で評価されたのは、彼女が23歳のときだ。

そんな彼女のバックボーンがあってこそ、このCMは意味を持ち、輝く。CMのキャッチコピーは「とどけ、熱量。」このコピーに象徴されるように彼女の歌や存在には熱量を感じる。

決して激しい歌い方ではない、丁寧に、それでいて強く、心に響いてくる。その気高い姿からは、不安に立ち向かう勇気があふれている。この曲を聴いて自分を奮い立たせる人の多くがそうであるように、彼女もまたまぎれもなく戦い続けてきた一人であるのだ。

※画像は大塚製薬カロリーメイト公式サイトより http://www.otsuka.co.jp/cmt/

カロリーメイト CM『とどけ、熱量。』篇

※この記事はガジェ通ウェブライターの「プレヤード」が執筆しました。あなたもウェブライターになって一緒に執筆しませんか?

ガジェ通ウェブライターの記事一覧をみる ▶

記者:

ウェブサイト: http://rensai.jp/

TwitterID: anewsjp

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP