ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

鉄道人身事故マップの元データ10年分を提供 02~11年度 国交省「運転事故等整理表」

DATE: BY:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
首都圏では見慣れた風景。

今回は回答する記者団さんのサイトから佐藤裕一さんのレポート『回答する記者団 取材報告』からご寄稿いただきました。

鉄道人身事故マップの元データ10年分を提供 02~11年度 国交省「運転事故等整理表」

トップ写真: 首都圏では見慣れた風景。

鉄道人身事故の発生状況をまとめた「鉄道人身事故マップ*1」は、鉄道各社が国土交通省に報告した各年度の「運転事故等整理表」をもとにしています。回答する記者団の情報公開請求に対して国交省が開示した「運転事故等整理表」をダウンロードできます。

*1 : 「鉄道事故等報告規則」
http://law.e-gov.go.jp/htmldata/S62/S62F03901000008.html

鉄道各社が「整理表」を国に提出することは国交省の「鉄道事故等報告規則」で定められており、「整理表」の様式や報告内容や原因分類といった詳細は「鉄道運転事故等報告書等の様式を定める告示」で決められています。

「整理表」は列車の運行についての報告であるため、悪天候、施設や車両トラブル、人身事故、倒木や動物との接触なども記載され、その数は毎年度5000~6000件にもおよびます。

日頃、鉄道を利用していて見聞きする「人身事故」は、告示では「人身障害」という事故の種類に分類されています。列車に接触したために人が死傷したケースに該当します。ただし、自殺は、列車に接触して死傷しても「人身障害」にならず、「輸送障害」に分類されます。
自殺の場合は原因も、動物との衝撃や妨害行為などと同じ「鉄道外」いう扱いです。

国交省鉄道局職員によれば、「人身障害」はすべてのケースで国への報告義務があるが、「輸送障害」の場合は遅延時間が30分以上のときのみ報告義務が生じると言います。そのため、遅延30分未満で運転再開した自殺の場合には報告義務がありません。
ただ実際には、「遅延30分未満のケースでもまず報告されていると考えて構わない」とこの職員は説明していました。

むしろ最近は、「事業者と話をすると、『明らかに自殺なのに警察が自殺と認定してくれないことが増えた』と言う」が実情のようで、「整理表」を細かく確認していくと、原因は「線路内立入り」になっていても、記述欄には「飛び込んだ」などと書かれているケースも見られます。

したがって、遅延30分未満の自殺のなかには国交省に報告されていないケースがある可能性があり、また、実際とは異なる原因が付けられている可能性もあります。なお、自殺に該当するかどうかは警察が判断し、死亡とは、事故後24時間以内に死亡したことを意味します。

鉄道人身事故は、目の前で起こることもあれば、誰かに突き落とされたり、不注意が原因で死傷する身近な問題です。ホームから転落した人を救助したという報道もありますが、救助を諦めなければならない場面に遭遇することもあると考えています。

人身事故の起こらない日が続きますように。

※「鉄道人身事故マップ」に掲載した約1万件の人身事故をランダムに紹介するツイッターのアカウント「鉄道人身事故データ集(@kishadanjikomap)*2」もあります。

*2 : 「鉄道人身事故データ集(BOT)」『twitter』
https://twitter.com/kishadanjikomap

資料ダウンロード

資料のダウンロードは、利用期間の残りある方(=MP1以上の方)限定です。決済1000円につき1カ月のご利用ができます。※要会員登録

「鉄道運転事故等報告書等の様式を定める告示」や関連通達など文書5点
https://kishadan.com/secure/login.cgi?ref=http://kishadan.com/report/dl.cgi?id=201211110537570_doc.zip

国土交通省鉄道局「運転事故等整理表」全データ/2002年度確定版
https://kishadan.com/secure/login.cgi?ref=http://kishadan.com/report/dl.cgi?id=201211110537570_2002_kakutei.zip

国土交通省鉄道局「運転事故等整理表」全データ/2003年度確定版
https://kishadan.com/secure/login.cgi?ref=http://kishadan.com/report/dl.cgi?id=201211110537570_2003_kakutei.zip

国土交通省鉄道局「運転事故等整理表」全データ/2004年度確定版
https://kishadan.com/secure/login.cgi?ref=http://kishadan.com/report/dl.cgi?id=201211110537570_2004_kakutei.zip

国土交通省鉄道局「運転事故等整理表」全データ/2005年度確定版
https://kishadan.com/secure/login.cgi?ref=http://kishadan.com/report/dl.cgi?id=201211110537570_2005_kakutei.zip

国土交通省鉄道局「運転事故等整理表」全データ/2006年度確定版
https://kishadan.com/secure/login.cgi?ref=http://kishadan.com/report/dl.cgi?id=201211110537570_2006_kakutei.zip

国土交通省鉄道局「運転事故等整理表」全データ/2007年度確定版
https://kishadan.com/secure/login.cgi?ref=http://kishadan.com/report/dl.cgi?id=201211110537570_2007_kakutei.zip

国土交通省鉄道局「運転事故等整理表」全データ/2008年度確定版
https://kishadan.com/secure/login.cgi?ref=http://kishadan.com/report/dl.cgi?id=201211110537570_2008_kakutei.zip

国土交通省鉄道局「運転事故等整理表」全データ/2009年度確定版
https://kishadan.com/secure/login.cgi?ref=http://kishadan.com/report/dl.cgi?id=201211110537570_2009_kakutei.zip

国土交通省鉄道局「運転事故等整理表」全データ/2010年度確定版
https://kishadan.com/secure/login.cgi?ref=http://kishadan.com/report/dl.cgi?id=201211110537570_2010_kakutei.zip

国土交通省鉄道局「運転事故等整理表」全データ/2011年度確定版
https://kishadan.com/secure/login.cgi?ref=http://kishadan.com/report/dl.cgi?id=201211110537570_2011_kakutei.zip

執筆: この記事は回答する記者団さんのサイトから佐藤裕一さんのレポート『回答する記者団 取材報告』からご寄稿いただきました。

寄稿の記事一覧をみる ▶

記者:

ガジェット通信はデジタルガジェット情報・ライフスタイル提案等を提供するウェブ媒体です。シリアスさを排除し、ジョークを交えながら肩の力を抜いて楽しんでいただけるやわらかニュースサイトを目指しています。 こちらのアカウントから記事の寄稿依頼をさせていただいております。

TwitterID: getnews_kiko

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。