体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

Google Playストアアプリ最新版v3.9.16が配信中、表示位置の記憶に対応、インストール履歴の削除機能が追加

Googleが昨夜からGoogle Playストアアプリの最新版v3.9.16を配信しています。Google Playストアアプリは自動的にアップデートされていくので一般アプリと同じようにアップデートできませんが、下記のリンクでapkファイルが公開されており、手動インストールすることもできます。最新版での最も大きな変更としては、アプリ一覧の表示位置を記憶するようになったことだと思います。前回まで、詳細ページからカテゴリの一覧や検索結果に戻ると表示位置が最上部に戻ってしまっていましたが、アップデート版では戻ってもちゃんと前の位置が表示されます。また、「マイアプリ」のGoogleアカウント全体のインストール履歴を表示する「すべて」から履歴の削除機能が追加されました。アプリの価格表示の上に追加されたアイコンをタップすると個別に、アプリ名あたりを長タップすると複数選択して一括で削除することもできます。このほか、アプリのインストール完了通知にアプリアイコンが表示されるようにもなっています。

Source : Android Police



(juggly.cn)記事関連リンク
Android版Dropboxがv2.2にアップデート、アップロード画像・動画をギャラリー表示するタブが追加
Nexus 7 32GBモデルの定価は16GBモデルと同じ?
ソフトバンク、SprintのほかにMetroPCSの買収も検討

juggly.cnの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会